感じる存在感
松山ケンイチ/チョンジフン(Rain(ピ))2人の若き才能ある俳優/歌手を応援しています
「ど根性ガエル」キャスト情報
日テレドラマ「ど根性ガエル」のキャスト情報です。分かり次第更新予定。


最終更新日:2015.5.28

松山ケンイチ


ひろし(30歳)(松山ケンイチ)
ピョン吉と一緒に、昔はなんとか人生を「ど根性」で乗り切ってきたものの、現在はダメ男。ピョン吉のある異変をきっかけに、人生をやり直すことを決意する。
ひろしの母薬師丸ひろ子

ひろしの母親(50歳)(薬師丸ひろ子)
女手ひとつでひろしとピョン吉を育てている。タフで優しい母。ゴリライモのパン工場で働いている。

京子ちゃん前田敦子

京子ちゃん
ひろしの永遠のマドンナ

梅さん光石研


寿司職人の梅さん(52歳)(光石研)
義理と人情の伊達男。よし子先生一筋だが、「結婚」を言い出せず16年がたってしまった。ひろしの良き兄貴的存在。

五郎勝地涼


五郎(29歳)(勝地涼)
持ち前の男気で今では立派な警察官。町の交番で平和を守っている。ダメな先輩ひろしのことが大好きで暇さえあれば、世話を焼く。

よし子先生白羽ゆり


ヨシコ先生(40歳)(白羽ゆり)
ひろしが通っていた中学校の先生。美人でナイスバディで親切で昔から町の人気者。煮え切らない梅さんにあきれている。


町田先生でんでん


町田先生(64歳)(でんでん)
ひろしの元担任。昔は「教師生活25年、こんな経験したことがない」と嘆いていたが、現在は教師生活41年になり、校長先生。

ゴリライモ新井浩文

ゴリライモ(31歳)(新井浩文)
昔のガキ大将も、今ではパン工場の若社長。ケンカも才覚もひろしの上。ことあるごとにひろしと対立する。一見、強面だが、根はやさしき男。

京子ちゃんのおばあちゃん白石加代子


京子ちゃんのおばあちゃん(白石加代子)
精神年齢が異常に若く、ひろしに恋することになる(?)おちゃめなおばあちゃん。


スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
URL :
コメント :
パスワード :
管理者にだけ表示を許可する
 
Template designed by アクセラと+αな生活(ホノミ)

Powered by .