感じる存在感
松山ケンイチ/チョンジフン(Rain(ピ))2人の若き才能ある俳優/歌手を応援しています
「ど根性ガエル」第1話
2015.7.11放送

30歳になっても仕事もせず、ぶらぶらしているひろし(松山ケンイチ)。彼には、16年前にTシャツに貼りついた平面ガエルのピョン吉(声・満島ひかり)という相棒がいた。持ち前のど根性で困難に立ち向かうピョン吉は、いつも困っているひろしを助けてきた。ひろしとピョン吉は、無二の親友だった。しかし、今やすっかりダメ男になってしまったひろしは、ピョン吉とケンカばかりするようになっていた。

そんな中、ひろしは初恋の人・京子ちゃん(前田敦子)と再会。京子ちゃんは結婚して町を出たのだが、離婚して戻ってきたのだった。ひろしは京子ちゃんとの再会を喜ぶが、別人のように冷たくつれない態度で…。警官になった五郎(勝地涼)、パン工場の社長となったゴリライモ(新井浩文)、相変わらずよし子先生(白羽ゆり)にプロポーズできない 梅さん(光石研)、教師生活41年目の町田校長(でんでん)、バツイチの京子ちゃんをあたたかく見守るばあちゃん(白石加代子)、そしてひろしとピョン吉をたくましく支える母ちゃん(薬師丸ひろ子)。そんな面々を巻き込んでひろしとピョン吉はある決意をする!

しかし、ピョン吉にある異変が!? 

ひろし、いきなりピョン吉に魚捕ってこいって無茶振り。子供にもせこい事してお金とろうとしてる。
あら?帽子が川に…ピョン吉とひろしの駆け引き…

ひろし強制的に川に入れられてしまう(笑)でもこんなときでもめがねはしっかり持ったままね(笑)
でも無事、帽子奪還、でも感謝されるのはピョン吉とはこれいかに…

京子ちゃん、ゴリライモ登場!離婚したのかって・・・図星…ところでゴリライモも独身なのかしら?
ゴリラパンどんな味なんだ?きざなゴリライモだけど(笑)歌が耳につくな~「ゴリライモォ~」

梅さん登場…ひろしの母ちゃん登場。
ぐうたらなひろし…だめじゃこりゃ(>_<)根性オンパレードなピョン吉をうざがるひろし。
いや、ピョン吉もうざいかも知れんけどひろし、おまえもそうとうざいぞ。
おっ、お母ちゃんにうまいこと食べさせてもらってるやんピョン吉。

しかし…もうどんだけ無茶苦茶な事言うかひろし…だめじゃこりゃ。
お母ちゃんも迫真の演技で弱々しくするけど。

「仕事」って言ってるだけで仕事探す気全くなし(ーー;)
洗濯してもらってるピョン吉だけど…
何で生きてるのか…寿命って普通は4年なのか…そんな矛盾考えるだけナンセンスなのだと・・・だね。
まだ普通のカエルの頃…ケロケロわからん!

幼少期登場!おぉ!すごい!平面ガエルになる前のピョン吉!!!!
うわっ!こんな風にピョン吉になっちまったのか!!!
この子供ひろしは「星になった子供たち」で竜也(落語が上手で、最後裸で死んでいった)を演じてた髙澤父母道君だね。
なかなかゴリライモとかアニメの雰囲気のままって感じやね(笑)

お母ちゃんにしんみり話をするピョン吉。お母ちゃん優しすぎるよ。
まったく、親の心子知らず…

選挙に出るのかゴリライモ!?
五郎登場。警察官でやんすぅ。ポスターに落書きしようとするひろしに「(直接描いたら逮捕になるから)心の中で落書きをするでやんす」妄想して笑ってるよ。もうゴリライモに突っかかってもなぁ…あかんやっぱヘタレなひろし。すん止めこわっ!
いや、ひろし働けお前は。

アカン、呪いかけてる。デスノートにでも書いてもらいなさい(笑)
五郎優しいね。

駄菓子屋で一応、情報誌見るひろしだけど、100円見っけたって、あかんで、警察に届けましょうよ。京子ちゃんと再会。離婚してで戻ってきたって。ひろ氏の今の様を見て呆れる京子ちゃん。みんなピョン吉の事ばかり聞く。へぇ~ひろしはピョン吉は死なないと思ってるみたいだね。

ありゃりゃ、ピョン吉Tシャツから離脱しそうになってる!あれ剥がれたら死んじゃうのかな?
うわっ!子役も大変だ。
ありゃ!?ひろし、自転車のブレーキ効かなんくなってもうた!亀避け、カエル避けた挙句、川に落ちちゃったよ。ピョン吉、ど根性凄すぎます!

溺れてもうてるひろし。海の底の都に行きかけてるひろし。おっ、自らひろしに着て川から脱出するとは…。どんだけめがね大事やねん!本当に何処までもダメダメなひろし。唇噛まれてるけどどないしてるんやろう?迫真の演技。そしてゴリラパンのトラックに泥かけられる屈辱…

そりゃ、ふてくされるわピョン吉。助けてと言っていたやろうひろし!
京子ちゃんがおっかなくなってるって、あんたに呆れているだけやって。
お母ちゃん、なんかピョン吉の変化に気がついたみたい?剥がれてる!これだけで泣けてくるやん(T_T)
でも、ピョン吉、気が付いてないのね。

濃い、京子ちゃんの祖母ちゃん登場…。京子ちゃん御両親死んだんだね。祖母ちゃんと2人暮らしか。存在感凄すぎます(笑)
そんなところにひろし登場。子供か!お店の人に「1人一品頼んでください」と言われなかったのか?ひろし。
お金もないのにど根性で100万円作るって作れるかい!働けということよひろし。ストーカーだよひろし。

ゴリライモの会社は儲かってるのね~。ひろしの母ちゃんも働いているのか。ピョン吉の事が気になって仕方ない母ちゃん。
「永遠なってもんはないんだよ、今を大事にしないと」って。またもゴリライモの嫌味攻撃を受けるひろし。
同じ手を繰り出すけど、すでに情報収集済みなんだよ。今夜なんか人を集めて何をする気だ?

梅さん、相変わらずヨシ子先生の授業覗いてるよ。仕事しろよ。町田先生は校長先生になってる。
やっぱ、アカン…どいつもこいつも男共はヘタレストーカー野郎ばかりなり…ゴリライモは除く。(笑)

貸し切りで京子ちゃんお帰りなさいパーチィを宝寿司で開催。あら?京子ちゃん来ないって。そりゃそうでしょうよ。
思考回路まで子供のまんまやんひろし。京子ちゃんも歯痒いだろうにね。
何処まで昭和脳やねん!(ー0ー;)今日のこのパーチィのお代はどうなるの?割り勘?

暴走&妄想ひろし…いや、ちゃんと普通に社会生活をまず送ろうよひろし(笑)
OMG!入りにくいやん、京子ちゃんが…お母ちゃん、ピョン吉の事を考えて言ってるんだね。
眼鏡がイチイチ落ちるのが可愛い(笑)いちいちピョン吉が切なすぎるよ~(T_T)

京子ちゃん大変だ!ってプロポーズって…だから順序違う野郎!京子ちゃん困ってるやん。
近所迷惑です。梅さんに言われたかないですわ(笑)祖母ちゃん、ノー天気。
だから迷惑です、うざいです。ひろし(笑)返事って誰がOKするかいな。
「話になんない」渾身の一言。もうごもっともです。京子ちゃんもゴリライモの会社でお仕事ですかい。
そしてまたもゴリライモの車に泥…

いや、現実見ようよ、ひろし(ーー;)ピョン吉ウルウルしちゃダメ!だからそれがうざいんだって。
ピョン吉が写ってる!あかん、全く懲りてない…いや、その前にまず働こうひろし。

あかん!またも剥がれてきてる!見てやれよ、ひろし!
無邪気なひろしと切ないピョン吉でウルウルしてくるよ(T_T)

青春だねぇ~。

エンディングの映像が凄く切ない…ケンちゃんの表情がすごくて余計切ない。物語の最後、こんなひろしを本当に綿下知は見る事になるのか…とにかく見届けねばですね。

スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
URL :
コメント :
パスワード :
管理者にだけ表示を許可する
 
Template designed by アクセラと+αな生活(ホノミ)

Powered by .