感じる存在感
松山ケンイチ/チョンジフン(Rain(ピ))2人の若き才能ある俳優/歌手を応援しています
「ど根性ガエル」第2話
2015.7.18放送

「ど根性で京子ちゃんと結婚する!」と宣言したはずが結局、相変わらず母ちゃん(薬師丸ひろ子)とピョン吉(声・満島ひかり)が説教しても、ひろしは屁理屈をこねてばかり。母ちゃんと言い争いになったひろしは 勢いで家を出ていくと言ってしまう。家出したものの、金はなく、やることもないひろしは、ゴリライモ(新井浩文)が乗っていたパンの移動販売車を奪って、旅に出る。ピョン吉は、ひろしを捕まえるため、京子ちゃん(前田敦子)の運転する車に乗ってひろしを追いかける…。



京子ちゃんにプロポーズしたけど見事撃沈なひろし。さて、第2話はどうなるのかな?
と、特に何も変わらない朝の風景が繰り広げられているようですが…

諦めないぞといいながら、生まれ変わる事も努力する事もないひろしの態度にガッカリ。生まれ変わる事なんて出来ないよって開き直るひろしなんです。ど根性はいざという時を待っているひろしに呆れるピョン吉。母ちゃんは汗して働いた方が飯がうまいと言うんだけど「俺は働かなくても飯がうまいの」と。働いた事あんのか?ひろし??

母ちゃんに対して売り言葉に買い言葉、飯なんて要らないと言ったが最後、こんな日に限ってひろしの好物ばかり…素直に謝ればいいのにやせ我慢。不貞寝しようとする事ばれて、家を出て行くと啖呵切ったけど、玄関出て一瞬で「ちょっといいすぎたかな…」と未練タラタラ…。手もちは123円なりぃ。

巡回中の五郎と遭遇。勘が鋭い五郎…五郎にお金借りようと思ったんだろうけど、瞬時に断られる。いくら子分でもそういう部分はキッチリしてるんだね。でも無碍なくしてもうたかなと後悔する五郎。ひろしは公園で水飲んでお腹膨らまそうとするけど、ダメだね。そこに出勤前の京子ちゃん発見。なんやかんや話をするけど、出勤前だつーの。プロポーズしたんだったら働くとかしたらと言ったら「じゃあ結婚してくれる?」「しないわよ」「じゃ意味ねえじゃん」まぁ、そう言われたらそうだけどそれだけでもないだろうよ。

洗濯しようかと母ちゃんに言われたけど、なんやかんやと断る理由をつけるピョン吉。母ちゃんも知ってるから、あえてそれ以上踏み込まず、一匹にしておけないので、職場に行こうかと。そうか、ピョン吉はゴリラパン好きなんだ(笑)

梅さんは相変わらずヨシ子先生の所であぶらうってる。時間的に給食の時間…学校給食で腹を満たすひろし。せこいぞ(笑)先生にどうしたと聞かれ懐かしいなって。先生が「中学校の時が良かったなって言う人はいないよ」本当に成長してないヒロシ。そしてもう1人成長していない梅さん。またも「結婚」といえず「剣道をしたい」と言っちゃって、ヨシ子先生も意地になって「じゃあやりましょう」とボコボコにされる梅さん。ヨシ子先生待ってるのにね~。あかんたれぶーめ。

給食のゴリラパンを「うめぇ」と食べてる所にゴリライモが登場。またも火花が散っております。
ゴリライモが煽るから、引くに引けなくなって、まずは懸垂対決…あっという間にひろしの負け(笑)
手が痛い痛いなひろし。手をブラブラさせて歩いているのが可愛いね~(笑)、次にいきなりゴリライモが「ヨーイ!ドン!」でなぜか徒競走からのハードル、でもことごとくハードルを倒し挙句倒れまたもゴリライモに負けるひろし。大変だねぇ。本当は、元陸上部選手のケンちゃんがあえてドン臭く走ったり、ハードル飛んだりするって(笑)

ゴリライモは自分に負けて悔しいか?自分はひろしに勝つ事がうれしいんだと。
工場でもお昼。京子ちゃんのお弁当可愛い♪母ちゃんも来た。ピョン吉も休憩時間だから解放されて目の前に京子ちゃん。
うまいことパン食べるなぁ~。祖母ちゃんが作ってくれてるのかお弁当。

ひろしの事困った息子だといいながらもいい部分もあるからと…母ちゃんから衝撃事実が!
なんと、ひろし働いていた事があったんだって(◎o◎)それも営業で結構優秀だったみたいってホンマかいな!?
でも、同期の子が営業に向いてなかったみたいで、「ひろしはこんなに出来ているのに何でお前は出来ないんだ」と言われ働く意味を見失ったみたい。一所懸命頑張ってるのに報われないことに対する反抗みたいなものがあるのかな?

でもそんな事、実際働かない理由にはならないよね。ピョン吉もなんやかんや言ってもやっぱひろしの事が好きなんですよね。この時の京子ちゃんの表情いいね~。人として間違った事はしない、人の物を盗むとか…

そんなひろし…何か挙動不審。ゴリラパンの車に乗って、車を褒めまくっていた隙になんと、「借りるぜ」とか言ってそのまま行っちゃった!母ちゃんの話を根底から覆しとるぞ!必死で追っかけるゴリライモ。五郎はお金貸してあげなかったからだと後悔してるし、ゴリライモは「あっ!」って何?

ゴリラパンの歌を凄い表情で歌うひろし。どうも田中邦衛さん(北の国からの五郎さんのモノマネらしい?)っぽい口で…
慌てて会社に戻ってきたゴリライモ、ついてきた五郎、楽しく団欒してる京子ちゃんと母ちゃんだけど、ひろしの事を聞いてびっくり!ゴリライモはどうも車のGPSで居場所を追跡できるみたい。高速乗ったって…お金どないするん?ETCカード付いてるのか?京子ちゃんがもう1台車借りて追っかけるって。もちろん、ピョン吉も行くって…母ちゃんに服を交換しろと京子ちゃん。とりあえず、ゴリライモと連携してひろしを追う京子ちゃん&ピョン吉。母ちゃん、心配そうに剥がれてたお目目の所をなでなでするけど「平面ガエルのピョン吉様だい!」って元気いっぱい。

車に乗り込んでシートベルトするけどピョン吉が挟まって痛そう…芸が細かい。慌てて上の方にベルトを上げる京子ちゃん。なんだか楽しそうな表情だね。「何であいつに勝てないんだろうな」とゴリライモ。そうか、名声も地位も手に入れているゴリライモなのにてのかかるひろしを羨ましいと思ってるのか…

この図式、思わず朝ドラの「まれ」のまれと一子の関係に似てるなと思った。まれ=ひろし、一子=ゴリライモ。
なんだか楽しそうな京子ちゃんって、下向いて運転は危ないよ~(ー0ー;)やっぱ楽しんだ京子ちゃん。帰った車で色々あったんだねきっと。おっ、京子ちゃん、ピョン吉着たことあったんやねぇ~(笑)「あんまり大きくならなかったね、おっぱい!」って何を言うピョン吉!「だって全然おいらビヨーンってならないもん」ってあーた、でもそんな会話もこの1人と1匹だから言えるんだね。歳月が流れても、心優しいピョン吉だね。

母ちゃんは、京子ちゃんのお家に。祖母ちゃん、今日は浴衣姿ですか…お料理上手なんですねきっと。しかし濃い2人(笑)
何か妙に気があった祖母ちゃんと母ちゃん。ほのぼの…。今日は工場へ詰めなくちゃという母ちゃんに楽しそうと祖母ちゃん。

ひろしは何故か芦ノ牧温泉という所に。そしてゴリラパンを売る。まるでバナナの叩き売り状態。30円で売るか!?五郎にいい人といわれあえて反撃するゴリライモ(笑)無理しなくていいのにねぇ~。祖母ちゃんお着替えして、母ちゃんと工場へやってきたよ(笑)まぁ、暇だものね。ひろしはどうやら福島に向ったらしい。なんで?死んだ父ちゃんの田舎らしいけど目的がわかんない。

なんで、ひろしが福島にで「死のうとか…?」ピョン吉激しく反発…そして夜…
真っ暗な車内のひろし。あのサングラス、本当にどんな時も大切にしてるね。どんな事があっても絶対手から離そうとしないし、どういう意味があるのか?ドラマの中で明らかになる時が来るのか?気になるね。多分、アニメとは意味合いは違うんだろうけど…。

京子ちゃんのほうも、ピョン吉また剥がれてきた!ギリギリ京子ちゃんにばれなかった。でも、この時気が付いた、母ちゃんのあの言葉の意味、もしかしたら母ちゃんは自分のこと知っているのかもって、それを踏まえてなのか京子ちゃんに聞いてみる

「死んだらどうなっちゃうんだ?さっき京子ちゃんがひろしが死ぬんじゃないかって。真っ暗だし…ひろしの父ちゃんも、京子ちゃんのお父さんもお母さんもみんな死んでどうなっちまうんだって」
「わたしもわかんない、でも…もう誰にも死んで欲しくない」

この時の京子ちゃんの寂しそうな表情とこの言葉の意味はどういうことなんだろう?
一方工場では祖母ちゃんの豪華な差し入れと、梅さんまでお寿司持って来てるやん。優しいね~。ゴリライモに「社長」って。「ゴリライモでいいよ」何か和気藹々な雰囲気に若干照れてるゴリライモ?

翌朝、田んぼをブラブラ歩いているひろし。何か楽しそうだねぇ。ピョン吉の仲間たちも元気に鳴いてるね。お百姓さんが手伝って欲しいって。手伝ってくれたら食べ物くれるみたい?俄然張り切るひろし。慣れない手つきだけど田んぼの手伝いをする。気持ちよさそうだねぇ。「根性いるなぁ~よおしやるぞぉ」と。京子ちゃんもひろしの車発見!でもひろしがいない。でもピョン吉はひろしの居場所わかるんだね。んで、ひろしったらおにぎり貰って大喜び。おにぎりとゴリラパン交互に食べるひろし。どうよそれって(ー0ー;)そして胸毛…何とかしてください(ーー;)

皆がいないからと言っていいたい事をいいたい放題。「自分がいないと何も出来ない」とかさ。そりゃないだろうよ。京子ちゃんに対してもね~後が怖いわよ~。そんなひろしの会話を聞いている途中、突然カエルたちが鳴き始め、「大変だ!」ってピョン吉、どうしたの??大変!京子ちゃんの車が…下がる車の先には、おたまじゃくしが!それを助けて欲しいとカエルたちの声なのね。

京子ちゃんからバトンタッチしてピョン吉と息と力を合わせ車を止めようと奮闘するひろし。ひろしのシャツに着替えた京子ちゃん、そして、おっ!カエルたちもど根性出して車に張り付いて車止めようと頑張る!!!!凄い!!!!あのカエルたちの落ち方がオモロイね(笑)
くれぐれも、サイドブレーキはちゃんとかけましょうね。

カエル語もちゃんとしゃべれるんだねピョン吉。凄い能力だね。
ひろし、「根性…だしてぇな」って。「根性出すってえのは、かっこ悪い事をちゃんとやるって言うことなのかな」
さて、帰りますか…でも残念、京子ちゃんと一緒の車では帰れないんだよ。ゴリライモに一応謝るひろしだけど、おっ!自分を雇ってくれって言ってるぞ!

どうする?ゴリライモ?あれ?意外なところからの注文が。30円で売ったかいがったのか?
偉そうな新入社員。売上金渡せと…1個30円だからね。

そして、福島へ行った理由は「上手い米が食べたい」ってか…(笑)
そしてまたプロポーズしてるし…呆れた五郎と母ちゃん。そして「ふざけんなバカひろし!」とまた噛まれてるよひろし(笑)
あれどうやってるんだろうねぇ~。さぁ、来週ゴリライモの店でちゃんとお仕事できるのかなひろし?

スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
URL :
コメント :
パスワード :
管理者にだけ表示を許可する
 
Template designed by アクセラと+αな生活(ホノミ)

Powered by .