感じる存在感
松山ケンイチ/チョンジフン(Rain(ピ))2人の若き才能ある俳優/歌手を応援しています
「ど根性ガエル」第9話
2015.9.12放送

秋祭りを前に、今年の福男と福女を決めるレースが行われることに。ひろし(松山ケンイチ)は、このレースに勝って福男になるため、練習に励む。ひろしには、絶対に福男になりたい理由があった。そんな中、ゴリラパン工場では、ピョン吉(声・満島ひかり)の姿をかたどったパンを新作商品として発売すると決定。それは、ひろしが出したアイデアから生まれたものだった。一方、ピョン吉は、盛大なファンファーレを演奏して福男福女レースを盛り上げようと、中学校のブラスバンド部に協力を頼む。お互いを大切に思うひろしとピョン吉。そんな中、ついにひろしとピョン吉に、お別れの時間がやってきてしまう・・・・。



あら?朝からひろしがランニング?最近は何処でもピョン吉ブーム?なんか福男?もう10年ゴリライモに負けているらしいひろし、その為に練習してるのね。でも福男レースはマラソンじゃねぇって。瞬発力、イヤ頭脳というひろしに「それは無理」といわれる(笑)

なんか策を考えたというひろしだけど、それはズルだろう?ピョン吉の力か利用ってか?いや違うって。皆を動揺させて勝つつもり?何裏返しに着ていたのか?何々?いや、下半身に着せてって。それは嫌だよね~お風呂の時も大変だったもん(笑)

自分の力で走りなさいな。とそこへゴリライモが練習。ムカつくひろし…ひろし走り。ひろしを鼓舞させる為に言ったみたいね。五郎まで警察代表で出場するって。可愛いパンツだね。色んなところで「ヤンス」が(笑)

宝すしの2人はどうしたの?結局五郎と走ってるひろし。京子ちゃんも出場するの?福男と福女がいるのね。えっ!?母ちゃんも走るの?そしてスゲェ早い!京子ちゃん俄然やる気出てきてる(笑)よし子先生も福女に出場するのね。

ゴリラパンでは新商品のアイデアを募集していたそうで、京子ちゃんのアイデアが採用。「ピョン吉パン」って…でも本当はひろしが案を出したのね。バレバレだつーの。ピョン吉との思い出を作りたいんだろうねひろし。あら?ピョン吉は五郎とパトロール?おいおい、足痛めてるのに教室覗き見?無茶振り。そして梅さんに着られるピョン吉。何故かピョン吉が「結婚してください!」って凄く喜ぶ可愛いよし子先生。そしてお願いがあるって。

京子ちゃんのばあちゃんが町田校長先生の所に。皆で何するの?あらら~下手くそすぎますひろしくん。でもそれをみんなが優しく温かく見守ってるね。ピョン吉は学生たちにブラスバンドで応援して欲しいとお願い。自分も何かしたいって。色んな楽器にチャレンジするけど流石にトランペットなんかは難しいだろう?そうか、ピョン吉は指揮をするのか。よし子先生に着てもらってもうエロエロ…ばあちゃんは自分が指揮してる。挙句に怖いとピョン吉。違うだろう?結局町田校長先生がやるの?カッコいいやん。

なんどかパンもいい感じで出来てる。ピョン吉の事が大好きなんだねといわれ、素直になれないひろし。いい話は嫌いなひろし。京子ちゃんも分かっていながらわざとあんな風に言っちゃうんだね~。五郎にピョン吉パンを渡すひろし。んで、ピョン吉は一体何処に?あっ、宝すしか。校長先生が着てるのね。ピョン吉もひろしもそれぞれ内緒の事が…。

折角ピョン吉に秘密にしようとしてるのに、聞いちゃった。大人には素直に話せるのね。確かに剥がれたらどうなるのかなんてわかんないもんね。町田校長先生もどうしたらいいのか困っちゃってるね。どうしてこんな表情出来るんだろうね。もう服がビチョビチョになっちゃってる。ピョン吉号泣…。あかん、言えば言うほどスーツがビチョビチョ。

何も知らず帰って行くひろし。ピョン吉パン見ちゃった、もう涙のダムが決壊しちゃってる。アカン…泣いては絞り…。
さて、福男、福女レース当日。結局梅さんはお手伝いに回ったのね。皆やる気満々。おいおい、ゴリライモの靴を踏むわ、五郎のシャツを掴むわひろしジタバタするなよ。女同士も火花バチバチ!そして町田校長、ピョン吉の応援のファンファーレのあと、続けてスタートの太鼓に皆走り出す。

ひろし危ない!今の所3位、町田校長大忙し。エアーピョン吉に唖然としたゴリライモと五郎を出し抜いて1位になったひろし。そして母ちゃんも1位。悔しい京子ちゃんだけど「来年も出よう」と楽しそうな表情だね。表彰式、母子で1位。そして勝利の鏡割り。悔しい2人に「ここが違うのよ」って(笑)そして法被を着せてもらって大喜び。

夜、疲れて寝ちゃったひろしにピョン吉が今日の出来事を思い出して語りかけている「楽しかったなぁ。オイラ幸せな平面ガエルだぜ全く。明日はもっと最高だった、神輿かつぐんだもんな。」ひろしのサプライズも受けてあげないとって。嬉しそうなピョン吉だけど、ヤバイ剥がれてきた!頑張れな頑張るほど剥がれてきちゃう…ひろしは楽しそうに夢見てる。母ちゃんも張り切りすぎた?

そして祭りの当日。ゴリライモと京子ちゃんはピョン吉パンの準備。目が覚めたひろし。いつものようにピョン吉に声を掛けると…剥がれてしまった完全に。おどろくひろし、必死に色んな場所を探すけど、いない…。とりあえず痕跡を探そうと町に出て探すひろしだけど。公園で必死で探すひろしだけど、見つからない…草むらを必死で探してるときのあのカメラアングルってどういう事?ひょっとしてピョン吉目線なのか?家に戻ってきたけどやはり剥がれたTシャツのまま。母ちゃんが来たけど、ようやく気が付いた。ひろしが探したのも分かるね。

なんという表情をするんだろう。そして剥がれたTシャツを着るひろし。姿は無くても心は一緒だということなのかな。いつものように振舞うひろし。ひろしがあんなじゃ誰もどうも出来ないよね。必死で日常を演じてるひろしが切ないよ。そして神輿の場所に来たけど、皆気が付く。ピョン吉が剥がれてる。皆優しいね。ひろしのつらさが分かるからあえてひろしが普通にしてる事を尊重してくれてるね。そしてみこしを皆で担いでる。ピョン吉も一緒にね。

どうなっちゃうの?ピョン吉は何処に行っちゃったの?そして次回、何故かひろしが2人?



スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
URL :
コメント :
パスワード :
管理者にだけ表示を許可する
 
Template designed by アクセラと+αな生活(ホノミ)

Powered by .