感じる存在感
松山ケンイチ/チョンジフン(Rain(ピ))2人の若き才能ある俳優/歌手を応援しています
映画「珍遊記」の脚本と出演で共演したお笑い芸人、鬼ヶ島・おおかわらさんが感じた松山ケンイチとは

ニコ生おおかわらさんと








2016.3.2記述
オリコンより

――主演の松山ケンイチさんも、おおかわらさんの脚本の山田太郎を全力で演じていらっしゃいましたね。
【おおかわら】 あの姿にはすごく驚きましたし、素晴らしかったです。当たり前かもしれませんが、素っ裸のシーンにもまったく動じる様子もなく堂々としていて(笑)。役に徹底的になりきる俳優さんのすごさを間近で感じて、僕には絶対に無理だって思いました。

今回、プロモーション活動にもご一緒してくださったりして頑張られていましたね。
あまり、本職での姿を見たことがないんですけど、また素敵な出会いがケンちゃんにとってできたと思うので感謝です。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
URL :
コメント :
パスワード :
管理者にだけ表示を許可する
 
Template designed by アクセラと+αな生活(ホノミ)

Powered by .