感じる存在感
松山ケンイチ/チョンジフン(Rain(ピ))2人の若き才能ある俳優/歌手を応援しています
2016.11.2記述



なかなか楽しい会見でしたね(笑)
東出さんのつかみもOK「ヒロイン役の…」(^O^)
相変わらずお腹痛ネタ…それに歌舞してくる監督に東出さんの「国際映画祭!」いいですね。
挨拶での「安倍総理」でのダメだし(あれ誰が「安倍マリオ」といわせたの?)

月刊シナリオで、物語読みました。なるほどそういう風にしたのかと思いましたが、短い時間で物語を伝えるということもあって致し方ないのかなと思いつつ、原作を愛する人たちがどう感じるかですね。先崎先生はどう感じたかなと思いつつも映像としてみるのが楽しみです。

スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
URL :
コメント :
パスワード :
管理者にだけ表示を許可する
 
Template designed by アクセラと+αな生活(ホノミ)

Powered by .