FC2ブログ
感じる存在感
松山ケンイチ/チョンジフン(Rain(ピ))2人の若き才能ある俳優/歌手を応援しています
宮本から君へ 第2話
2018.4.13放送



001_201804161007528a4.jpg


甲田美沙子(華村あすか)との合コンで起きた“フルーツポンチ事件”から数日後。宮本浩(池松壮亮)は、気まずさから美沙子と会わぬよう時間をずらして通勤していた。 一方会社では、岡崎部長(古舘寛治)に得意先の文具店へ2カ月顔を出していない事がバレる。宮本は慌てて謝りに行くが、激怒する店長に営業マンとしてあるまじき言葉を放ってしまう。そんな中、宮本は合コンで出会った茂垣裕奈(三浦透子)と夜の渋谷で遭遇する。





前回のフルーツポンチ事件から数日後…
どうも美紗子とあれから電車で会えていない宮本のようですってか、気まずくて自らいつもと違う電車に乗っているみたい。
そしてなぜか、職場でも「ポンチ」と呼ばれ始めている宮本…きっとあいつやな。

仕事もどうもうまく行ってないみたい。営業回り頑張らんとあかんね。
ランチはいつもの同期仲間たちと。田島に美沙ちゃんとどないなってると聞かれるけど「気にしてない」と嘘八百言っております。
そんなところに見栄はるなよ~。

朝言われた文具店へお伺いに行く宮本だけど、着いた早々、相手も準備万端、返却品の段ボールを用意してるやん。
やばい、これはやばい。なんとかせねばです。
帰れと言われ、必死で作り笑顔で対応する宮本キモイです…(笑)
「話をするときは相手の目を見て話したらどうですか?」ってあーたそんなこと言うから逆に
「相手考えて物言えよ」なんて言われちゃうんです。
結局、お持ち帰りですか残念。

でも大事なのかこれからですよね。頑張って通えるかですよね。
会社に報告…上司たちもあきれ顔。もうやり取りの情報もしっかり入ってるやん。
結局明日、小田課長と再度謝りに行って来いと言われちゃいました。

渋谷駅で落としたお金を拾ってる裕奈とバッタリ再会しちゃいました。
そのまま別れるのおなんだかな感じで結局、食事をすることにしたみたい。
なんかぎこちない会話が続きます。裕奈は宮本のことどう思ってるのかな?
なんか酔っぱらってて大丈夫なのか?って酔っぱらってることをいいことに誘ってるのか?

おいおい…あかんやろうて宮本ぉ~。
うげっ!一緒に寝てるけど、まだ一戦は越えてないらしい、好きな人以外とはやらない、じゃあホテルに行くなよって思うけどね。
そりゃ、裕奈ちゃんも寝られないわな。

あるある、こういうこと。私も何度となくあったよそういうこと。いじめられっ子やったからね。
でも、それって今思うとおかしな話だよね。なんで〇〇さんをいじめるのかみたいな議題。

そんな話を聞いてほだされてる場合ですか?宮本くん。
下手すると厄介な女性ですよ、結局どうなったのか…

そして会社では田島に昨日何かあったのかと根掘り葉掘り聞かれる始末。
でもどうやら、踏ん張ったみたいだ、おかげで鼻血ぶーちゃん。
そして小田課長とお詫びに向かいます。昨日裕奈ちゃんと話ができて少しほっとしたみたいな宮本のようです。
終始ニコニコして文具店の店長の話を聞く小田課長。突っ込みもさすがですね。
とにかく精いっぱい頑張る宮本だけど大丈夫なんだろうか?

小田課長いい人やね。言いたいことを言える上司との関係は良いよね。
そして夜。田島と2人…ご機嫌な宮本が気になる田島。
ご機嫌な理由をあれこれ考える田島だけど、目の前に美紗子が、目が合ってしまった。
美紗子に声掛けられたよ、そして田島に嘘バレた(笑)

美紗子は意外とわだかまってない。
冷やかしながら先に失礼した田島。お前はなんやねん(笑)ほんま。
また月曜から同じ電車に乗ろうという美紗子、エレベーターから出てきた若者とぶつかって宮本の腕の中ぁ~

営業って大変だよね。私には無理です(笑)
このまま、美紗子との関係は進展するのかしら?

スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
URL :
コメント :
パスワード :
管理者にだけ表示を許可する
 
Template designed by アクセラと+αな生活(ホノミ)

Powered by .