FC2ブログ
感じる存在感
松山ケンイチ/チョンジフン(Rain(ピ))2人の若き才能ある俳優/歌手を応援しています
2019.5.24記述
ゲキ×シネブログより

最新作 Season 花・鳥・風 に加え、アカドクロ・アオドクロ・ワカドクロ全6作を一挙上映!

夏の陣001


今年3月から一年を通して連続上映されているゲキ×シネ最新作『髑髏城の七人』Season花・鳥・風・月(上弦の月/下弦の月)・極(『修羅天魔』)。

現在まで 花・鳥・風の3作が公開されておりますが、これから後半3作品(上弦の月・下弦の月・極)の上映が始まるのを前に、「新作を見逃した!」という方や「旧作をもう一度映画館で楽しみたい!」といったお客様の声にお応えするイベント上映を実施します!

題して、ゲキ×シネ『髑髏城の七人』2019夏の陣。
話題の《花》《鳥》《風》、そして2004年上演で同年ゲキ×シネ第一弾となった『髑髏城の七人~アカドクロ』、ゲキ×シネ第二弾『髑髏城の七人~アオドクロ』、2011年上演の『髑髏城の七人 2011(通称ワカドクロ)』の6作品を、2019年6月より全国12館で再上映します!

この《夏の陣》では、基本的には各館で各作品1回だけの上映ですが(一部例外あり)、事前に全上映スケジュールを発表。上映開始時間も各館毎に統一し、チケットも6/1(土)より各上映館にて全上映回分を販売するなど、できるだけ皆さんが事前に予定を組みやすいようにしてみました!

初夏を彩る新旧6作の『ドクロ』を、ぜひ映画館の大スクリーンでお楽しみください!

【日時】
2019年 6月1日(土)より順次スタート
※各作1回上映予定(例外あり)。
※上映館により作品の公開順・公開日が異なります。

【映画館】
新宿バルト9他、全国12館 
MOVIX仙台/新宿バルト9/T・ジョイPRINCE品川/長野相生座・ロキシー/ミッドランドスクエア シネマ/名演小劇場/梅田ブルク7/T・ジョイ京都/神戸国際松竹/MOVIXあまがさき/広島バルト11/T・ジョイ博多

【チケット販売】
[発売日] 2019年6月1日(土)より
[場所] 各上映館のwebサイト&窓口にて
[作品] 花・鳥・風・アカ・アオ・ワカ 6作品全上映回
[料金]
◎花・鳥・風:2,000円(税込)
◎アカドクロ・アオドクロ・ワカドクロ:1,800円(税込)
※一部上映館では発売日が異なります。
※特別興行料金につき、各種割引、招待券や無料鑑賞券等は適用不可。
※「名演小劇場」及び「長野相生座・ロキシー」のチケット販売に関しては上映館に直接お問い合わせください。


公式サイトはこちら (5/30公開予定)

私的には「アカドクロ」と「風髑髏」がおすすめかなぁ~
アカドクロと風髑髏は似てる部分があるし、古田新太さんの捨之介がいいんですよね。あと水野美紀さんの無界屋蘭兵衛。蘭兵衛の有名なセリフは当初水野さんが演じたから「女に生きるは~」という(森蘭丸は実は女という設定)だと思うのでしっくりくるんですよね~。風髑髏観れなかった方は是非。

スポンサーサイト



コメント
この記事へのコメント
URL :
コメント :
パスワード :
管理者にだけ表示を許可する
 
Template designed by アクセラと+αな生活(ホノミ)

Powered by .