FC2ブログ
感じる存在感
松山ケンイチ/チョンジフン(Rain(ピ))2人の若き才能ある俳優/歌手を応援しています
いつもTOKIOの番組で楽しいトークをしてくれる長瀬智也さん。まだ俳優同士としての共演はありませんがいつか共演することを楽しみにしています。


003_20190525203442514.jpg



2019.5.25記述
TOKIOカケルにて

松山君は自分の部屋から出てこなさそう。
以前、将棋の映画やられたでしょ?僕、観たんですよぉ~。もう、素晴らしかった。で、やっぱり、それも見たってこともあったし、奥さんからの情報とかも色々聞いてて、彼はどこか、お芝居とか仕事に対して変人ぐらいスキルというか考えている次元が違うからこそああいうことが出来んだろうなってちょっと思っちゃったんですよね。だから、例えば、家で台本読まないといけないとか、シーンをどういう風にやらないといけないということを、延々と考えてそう。

フラジャイルの撮影の時、小雪さんから相談受けていたのね。でもそれだけ家が居心地よくて、外に行く理由なんかないんだろうね。我が家でも子供はいないけど、サンディは家好きで、今は仕事ないときは、庭の家庭菜園で大忙し(笑)家を出たり入ったりしていますわ。ケンちゃんもそんな感じなのかな?

でも本当に長瀬さんは「聖の青春」を好きでいてくれているんですね~それも嬉しいし、いつか共演してほしいです。


2019.4.20記述

この映画(聖の青春)を観て、松山ケンイチくんの大ファンになりました。実在した将棋棋士の方のお話ですけど、一見地味に見える将棋というゲームが派手に見えるくらい、演じている松山くんの気持ちが熱かった。観ていてまったく飽きなかった。

あれだけ体重を増量して臨んだストイックさもカッコいいですよね。もう松山くんじゃなくて、村山棋士。彼は本当にリスペクトする同世代の役者さんのひとりで、いつかご一緒したいですね。

長瀬さんにそんなこと言ってもらえるのは嬉しい限りです。小雪さんとは共演してるけれど、きっと2人であったら今なら農業に関しての話とかケンちゃん色々聞いてそう(笑)
スポンサーサイト



コメント
この記事へのコメント
URL :
コメント :
パスワード :
管理者にだけ表示を許可する
 
Template designed by アクセラと+αな生活(ホノミ)

Powered by .