FC2ブログ
感じる存在感
松山ケンイチ/チョンジフン(Rain(ピ))2人の若き才能ある俳優/歌手を応援しています
映画「いただきます」関連情報
2020年1月24日公開予定映画「いただきます」の関連情報です

ポスター001





予告編 「いただきます2 ここは、発酵の楽園」



「いただきます ここは、発酵の楽園」公式サイトはこちら

最終更新日:2019.12.4


2019.12.4記述
サンスポより

小雪、地方に住んで自給自足生活を体験

20191204完成披露試写会001


女優、小雪(42)が4日、東京・渋谷のユーロライブで行われた映画「いただきます ここは、発酵の楽園」(オオタヴィン監督、来年1月24日公開)の完成披露試写会に出席した。

 人の腸内細菌と畑の土に生きている微生物たちの不思議な力にスポットを当てた腸活に関するドキュメンタリー。ナレーションを務めた小雪は「最近は腸内細菌や腸活という言葉が浸透しつつある。このブームに乗って腸内環境を良くすると健康を含めて幸せになってくるので浸透していったら」とはにかんだ。

 私生活では子供3人のママで、「食生活をシンプルにすることで自分も楽になるし、子供も腸内環境が良くなって体調が良くなる。幸せの輪が広がっていくのを感じる」と幸せいっぱいの表情。

 今年半年間、地方に住んで自給自足生活を体験したといい、「畑で野菜を作って鶏を飼ったり、子供たちは自分たちで作った野菜を食べたり、収穫時期も葉っぱをみると分かるのでどんどん上手になっていく」と振り返り、「東京にいるときよりもイライラしなくなって、半年間とても落ち着いていて、東京に帰ってからも小さなことを気にしなくなりました」とお茶目に明かした。


良かったぁ~。小雪さんがケンちゃんが農業してることに対してどう感じてるのかすごく気になっていたから。
元々自然派志向なのは知ってるけど、ケンちゃんの農業したいしたい気持ちに小雪さんはどうなのかなと、ケンちゃん一人暴走だったら嫌だなと思っていたので、安心しましたし、子供たちもより自然と接したり、野菜の成長や収穫することでモリモリ食べてくれるだろうしね。これから寒くなると狩猟の季節だから、鹿や猪など食べる機会も増えるのかしら?

でもこの年末年始、お父さんはお仕事忙しそうだし大丈夫かな?



2019.10.15記述
映画ナタリーより

ポスター001


“腸活”ドキュメンタリー「いただきます」公開決定、ナレーションは小雪

“腸活”に関するドキュメンタリー「いただきます ここは、発酵の楽園」が、2020年1月24日より東京・UPLINK吉祥寺ほか全国で順次公開される。

本作は「いただきます~みそをつくる子どもたち」で、日本の伝統的な食養生や医食同源の考えにもとづいた給食などを実践する福岡・高取保育園に密着したオオタヴィンの最新ドキュメンタリー。「いただきます ここは、発酵の楽園」では、人の腸内細菌と畑の土に生きている微生物たちの不思議な力にスポットを当て、人にも自然にも優しい暮らしを考えていく。「奇跡のりんご」で知られる木村秋則氏の畑や、保育園の子供によって作られた “手作り味噌”に秘められたエピソードなどが語られる。

ナレーターを務める小雪は「私は母として3人のこどもを育てるなかで、『腸内細菌を育てる食事』を目標に毎日みそ汁を飲むことを家庭のルールにしています。おみそ汁って、本当にわたしたちに残された“宝もの”なんですね」とみそ汁の重要性をコメント。さらに「農業は、自然と向かい合うことで自分の生き方や自己との深い対話となり、今の時代に最も必要なことではないかな、と思います。自然とのふれあいや、家族を健康にしていくヒントにあふれた映画、『いただきます ここは、発酵の楽園』どうぞ、ご家族でお楽しみください」と述べている。



先日、YouTubeを色々見ていたら小雪さんがナレーションしているこの類のものがあったんだけどねぇ~。
へぇ~こんなんしてんだと思っていたんだけど、ケンちゃんが今挑戦してる農業もまさにこの作品の中で紹介されているような農法だったりするんじゃないかな?

我が家ではさすがに庭での家庭菜園だからほったらかし農法はできない。一時、勝手にそうなっていた時期もあるけど、そうすると何故か不動産屋さんの「家を売りませんか?」みたいなチラシがやたら入ってくるんだよね。それに両隣や防犯的に良くなさそうなので…今はとりあえず手入れはしています。でも農薬などは当然使ってないので、常に虫と鳥との攻防が続きますが(笑)

最近は我が家もお味噌汁を積極的に飲むようにしております(笑)
スポンサーサイト



コメント
この記事へのコメント
URL :
コメント :
パスワード :
管理者にだけ表示を許可する
 
Template designed by アクセラと+αな生活(ホノミ)

Powered by .