FC2ブログ
感じる存在感
松山ケンイチ/チョンジフン(Rain(ピ))2人の若き才能ある俳優/歌手を応援しています
2019.12.15放送



桐野(筒井道隆)が三反園(松山ケンイチ)に、バブル期の大物事件師・アンデソンの特ダネを持ち込む。敦子(小芝風花)は急に産気づき政彦(松田龍平)が駆け付ける。

別名でフリーライターをしている桐野(筒井道隆)が、三反園(松山ケンイチ)に、バブル期の大物事件師・アンデソンの特ダネを持ち込む。捏造、虚報に手を染めてきた桐野を一度は門前払いするが、スクープに三反園の心は揺れる。政彦(松田龍平)は上司の命令で取材していたアンデソンを特集したテレビ番組が捏造であった事をつかむ。一方、産気づいた敦子(小芝風花)のそばには、政彦の妻・早百合(三村里江)の姿があった。


桐野と三反園がBARで会いました。さてどうなる…
メイクニュースを作ったのはあなたかと尋ねるけど、のらりくらり…

名刺を渡す桐野、今は、「水嶋アキラ」という名前でフリーライターをしているらしい。
「私があなたを雇うつもり出来ましたが」どういうこと?

桐野は三反園に安大成に会ってみないか?すでにアポイント取ってると。
あと、三反園の父と安大成のせいで職を追われただろうと、そうなのか…
お互いけん制しながら話してるね。
桐野はエサを撒いて食いつくのを待ってるのか…

敦子のところに政彦の妻早百合がやってくる。
政彦が記事の事、敦子にしてしまったことをずっと後悔してると言うことを伝える。自分にできることがあればと言いかけるが、迷惑だと敦子に言われてしまう。
しかし突然腹痛が…早産の可能性もあるかもしれないと。とりあえず安藤さんのところに連絡入れといてと。
テレビのワイドショーか何かに安大成の過去のインタビュー映像を録画したものを流れてるのを見ている政彦たち。

新神奈川日報、こちらも安大成の情報を追うみたいだ。
このネタ持ってきたのは桐野だと。あちらこちらに餌まき散らしてるな。

政彦、三反園に電話する。
三反園さん何考えてるの?電話でないし…
川口という人に会うためにテレビ局にやってきた政彦達。

敦子もなんとか体調落ち着いたということで自宅に戻ってたと。
川口の事務所へ行って話を聞く事に。

安大成に関しての情報を聞き出そうとしてるけど、その内容観てないと言われちゃう。
ということで観てもらうけど、なんか胡散臭いと川口。
何か気になるものがあるのかあるシーンを何度も見なおしたけど、どうやら撮影は日本らしいことがわかる。

とりあえず引き続き取材することになる政彦。
敦子は切迫早産らしくて、今は薬で押さえてるらしいけど原因は、ストレスじゃないかと。
安藤さんが病院まで来てくれたらしいけど、休んだらと言っても敦子は聞かないらしい。

敦子は文集の原稿を書いているみたいです。

ファクトジャーナル、三反園は週刊誌と駆け引きの最中。
怒って帰っちゃったけど、そこに野村さんがやってきた。
桐野さんが安大成との接触を進めてきてるけど、どうなのかと野村に人となりなど聞いている。
三反園の父の関係で桐野は自分を選んだのだと。

韓国語が堪能ということで、特別班として取材してもらえないかと。
相賀がファクトジャーナルにやってきた。
例の火事の件ね。調べるとどうやら、その会社の相談役だったのが安大成らしい。
今はまだ推察だけど、垣内もこのことを追求しようとして殺されたかもしれないと。
安大成は今も日本の経済界に力を持っている。
さて、本物のスクープになるのか?相賀さんは桐野と話をしてみた方がいいかもというけど…

明日は我が身とか言ってると三反園が…
よろず屋ジャーナルの関係者がやってきた。
あのインタビュー韓国じゃないよねと。
安大成のネタ持ってきたのは安田という人だと。

自分たちがこの記事書くと安田にも迷惑になるのではと。
安田に詰め寄る政彦。
皆胡散臭すぎるね。そしてほかの会社がすっぱ抜いた。
そしてそのネタを売ったのは、東じゃないのかと。

居酒屋でたわいもない話をする東の話を苦々しく聞く政彦。

三反園は桐野の母のお店にやってきた。桐野が待っています。
「僕と組んで何をしようと思ってるんですか?」
「僕は次にやってくる新しい場所に立ちたいんです。そのためにあなたのような人と組みたい」
「どうしたらあなたを信じられるんですか?」
「その目で確かめるんです。韓国に。生き残りたくないんですか?」

そこへ母が帰ってきた。
揺れ動いています三反園。
「この世界がそんなに嫌だったのかな…」
たわいもない親子の会話を聞きながら何を考えているの?三反園。
桐野に絡め捕られちゃうの?

あぁ…
東は安田に辞表を出してる。
やはりリークしたのは東だった。
東、子供の養育費のために記事を売ったなんて。
「俺のようになるな、良い記者の前にいい父親でおってくれ」って。
そんなこと言われても。

安藤さんから電話で敦子が病院に運ばれたと。
急に産気づいて、早百合が付き添ってるって。敦子の母も来た。
早百合は敦子をサポートしてくれてる。
そこへ、安藤さんが早百合を呼び出した。母を病室に入れようと促すけど
自分が入ったら嫌がるだろうと。

「あなたは一人じゃないと言ってあげられるのはあなたしかいない」と病室に入れる早百合。
まだ素直になれない敦子。苦しむ敦子、「お母ちゃん怖い…」という敦子に「お母ちゃんがついてる」と手を握り励ます。
病室の外で政彦・早百合・安藤が待っている。

この時の小芝風花ちゃんの出産のシーン、イタイイタイって渾身の演技でしたよね。
「朝が来た」から年々、女優さんとしてよいお仕事と演技力に磨きがかかってきているように感じます。

何とか無事生まれたようです。女の子。
安堵する3人。

三反園は「どうしたらあなたをしんじられますか?」
「生き残りたくないですか?」
悪魔に魂売ったことになるのか?
電話に出る三反園。救急隊から連絡。お母さんがバイクと接触事故で病院に運ばれたと。

なになに?三反園も結局嵌められちゃうの?
来週最終回一体どうなるの?気になるけど怖い…

今日は三反園さんたくさん登場してくれたけど、なんかどうなっちゃうのか心配。
でも、どの姿もスタイリッシュでかっこよかったぁ。
スポンサーサイト



コメント
この記事へのコメント
URL :
コメント :
パスワード :
管理者にだけ表示を許可する
 
Template designed by アクセラと+αな生活(ホノミ)

Powered by .