FC2ブログ
感じる存在感
松山ケンイチ/チョンジフン(Rain(ピ))2人の若き才能ある俳優/歌手を応援しています
小林薫からみた松山ケンイチ
俳優・小林薫さんが感じた松山ケンイチとは

Gyao004_20090731143703.jpg


2009.7.31記述
+act 2009.9 vol.22より

ホテルに聖書置いてあるでしょう。その仏教版をね、ケンイチ君が現場に持ってきて読んでいるわけ。待ち時間に読むとしたら、マンガとか軽いモノでしょう。普通そんなもの読まないヨ。
私はヨマない。スゴイ奴だなァって思いましたネ。

アハハ~、よっぽど手元に読む本がなかったのかしら?(笑)
カムイの撮影では本当にケンイチは小林薫さんの姿に色んな事を学んだようです。

先日発売されたELLEのインタビューの中でもこんなことを言っていました。

ELLEジャポン2009年9月号より

――そんな刺激的な現場で印象に残っている共演者は?

ビリビリと緊張感のある環境でもマイペースを保ち、リラックスしていて、やるときにはビシッとキメる小林薫さんは本当に素晴らしいと思いました。ある種の余裕みたいなものを醸し出していて、いつか僕が持っていなきゃいけないものを、その佇まいで勉強させてもらいましたね。

若い俳優さんと共演しいている時の小林さんって結構飄々とした役柄が多かったりするけれど、キメるシーンの時はその場に緊張感が漂う…場面での演技の強弱の付け方がすごくいいんですよね。そういう部分、ケンイチも色々勉強になったのでしょう。でもまだそんな佇まいあなたには必要ないよ(笑)でも、本当にカムイの現場で色んな事を学んで吸収したからこそ、陽人が生れ、風太郎が生れたんだよね。
スポンサーサイト



コメント
この記事へのコメント
URL :
コメント :
パスワード :
管理者にだけ表示を許可する
 
Template designed by アクセラと+αな生活(ホノミ)

Powered by .