FC2ブログ
感じる存在感
松山ケンイチ/チョンジフン(Rain(ピ))2人の若き才能ある俳優/歌手を応援しています
松山ケンイチが恩師の映画に出演
やっと、公表されましたね~(*^^)v

2009.8.18記述
ピクトアップ#60より

ケンイチが作品の中でどんな役で出演していることがわかりました(でも本作の中でどういう位置づけなのかはわかりません)

パチンコ屋に出入りする、いかがわしい男の役(笑)
衣装は自前、あと足が悪い設定
だそうです。写真を見ると宮迫さんとの絡みのシーンみたいですね。

この撮影の時期、ケンイチ忙しかっただろうなと思います。銭ゲバ撮影、ノルウェイの森の冬のシーンの撮影、そして笑う警官と…(プラネットで岡田さんと河野さんの対談で大変だったと書いていた時期は多分この時だったんじゃないかなと推測されます)

いかがわし振り是非拝見したいなと思います(笑)
作品自体これもシリーズ化(ケンイチは出てこなくても)しそうな感じで(原作者のインタビューを見ると)面白そうです。

2009.08.17記述
スポーツ報知より

 俳優の松山ケンイチ(24)が“恩師”の角川春樹氏(67)の12年ぶりの監督映画「笑う警官」(11月14日公開)に彩りを添える。一シーンのみの出演だ。

 松山は05年に公開された「男たちの大和/YAMATO」で、製作を務めた角川氏に抜てきされ、俳優として開花。「私は彼を信頼しているし、彼も私の作品にすべて出たいと言ってくれるほど信頼してくれている」と角川監督。松山は劇中で「謎の男」役。「彼のスケジュール調整は難しいと分かっていたが、一日だけ出てもらうことになった。松山ケンイチを探し、演技を見てほしい


偶然出来たばかりの試写を見た人が以前書いていたのは「笑う警官」の試写を見ていたら松ケンがワンシーン出演しているというふうな感じでしたからたとえワンシーンでも「あっ!ケンイチだ」とわかるんじゃないかと密かに期待しているんですけど…(笑)

しかし…「謎の男」ってなんだ?(^_^;)
いつもの茶色のトランク持って角川さんの元にはせ参じたんでしょう(笑)
ワンシーンで果たしてセリフはあるのか?

でも作品的にも面白そうだしね~。カイジのあとは「笑う警官」忙しくなりそうですね(^_-)-☆
これから「笑う警官」情報もチェックですよね。
スポンサーサイト



コメント
この記事へのコメント
URL :
コメント :
パスワード :
管理者にだけ表示を許可する
 
Template designed by アクセラと+αな生活(ホノミ)

Powered by .