FC2ブログ
感じる存在感
松山ケンイチ/チョンジフン(Rain(ピ))2人の若き才能ある俳優/歌手を応援しています
Rain’s Video Clips2002-2006

Video Clips

内容詳細
2007年5月発表のビデオ・クリップ集。デビューから間もない頃の初々しい表情から、しだいに男らしさを増していく成長の記録のような一作。韓国ならではの映画のようなスケールの大きい映像は見ごたえ抜群だ。


【 曲 名 】

1 悪い男
2 握手
3 さよならの代わりに (Remix)
4 It's Raining
5 I Do (Original Ver.)
6 俺は (Remix)
7 I'm Coming
8 In My Bed
9 I Do (Japanese Ver.)
10 Sad Tango
11 Free Way
12 Move On

デビュー曲が「悪い男」ってどうよ?でしょ(笑)
曲を聴いてもビックリだけどね…デビューでいきなりこんな曲なの?って感じで。
でも、このデビューの時、ちょうどサッカーのワールドカップが日韓で行われているまっただ中で「悪い男」はイマイチの結果だった、でももういつも崖っぷちのRain…ここで人気が出なければ自分は終わりだという気持ちでセカンド曲を「握手」からPOPな曲調の「さよならの代わりに」にチェンジして小道具や衣装もアイスホッケーのグローブなどでダンスも可愛く楽oしいものにしてそれが爆発的に人気になり現在に至りました。

日本でも「Sad Tango][Free Way][Move on」をリリースしています。
私は「Move On」が好きですねぇ~最初聞いたとき涙が止まり万でした(笑)
「Sad Tango」のカップリング曲「Slowly」がエロすぎます…ファンの中ではR指定曲だと言ったり言わなかったり…(でもいい曲ですよ)

「Free Way」は「サイボーグ」の撮影の時に撮影したので髪型たイルスン仕様(珍しい)でダンスもPOPで楽しい感じです。ダンサーやRainのお茶目で楽しい様子を見ることができますし衣装が白と黒でメリハリもあって相変わらず工夫が細部にまで見受けられます。

「Move On」はシンプルに最初から最後までワンテイクでの撮影をしています。
この時のへ―スタイルはズラです(笑)

最後に…Rainのファンにとって大好きな曲なんですけど、日本(韓国以外?)のCDやDVDに収録できない曲があります。版権の関係で日本でCS放送などでPVが流れることはありますが、商品化の時に収録できない曲、それが「太陽を避ける方法」。ライブDVDでも決して収録されない(T_T)会場で聞くしかない曲だったりします。(韓国版のCDやDVDには収録されています)

私が最初に歌手Rainの曲を聞いた思い出深い曲、ファンの中でも好きな人が多い「太陽を避ける方法」

スポンサーサイト



コメント
この記事へのコメント
Rain七変化
Rainのいろいろな顔が楽しめます。

ある時はアイドル(I do)、
あるときはワイルド(俺は)、
ある時はドラマの主人公(In My Bed)。

韓国のMusic Clip は、ドラマチックで、
セットも壮大で、見ごたえあります。
何といっても、圧巻なのがI’m coming。
羽の生えた天使のRainが空から降りてくる。
廃墟の中には、広島の原爆ドームも?
そして、ダンスがすごい!
Bonus映像でmaking が見れますが、
あのすごいダンスが、周りにバックダンサーを
ひきつれているんだけど、一糸乱れぬ美しさは
もう、すごいのひとこと。

Rainの魅力満載の一巻です。
2009/09/27(日) 23:54 | URL | 熱情 #mQop/nM.[編集]
初めまして!
Rainが歌手と知らず、素敵な俳優とばかり・・・笑
そこで初めて買ったのがこのDVDでした。
もうびっくり!!!

すごい人だと驚きました
日本にも、海外にも、って言うか、Rain以外にこんな人はいない!

もっと日本でも、世界でも知ってもらいたいです!
才能の割に、会社やスタッフに恵まれないのね 泣
2009/09/28(月) 22:19 | URL | rumi #-[編集]
太陽を・・・について
太陽を避ける方法。
版権の問題だったんですね。
私はあまりハングルに強くないので、
歌詞がよくわかりません。

なので、勝手に解釈してました。
「太陽」が「日」で、「太陽を避ける」が「反日」って
言う意味なのかなあって、穿った解釈。
版権って聞いて、胸をなでおろしています。
よかった!
2009/09/28(月) 23:00 | URL | 熱情 #mQop/nM.[編集]
Re: 太陽を・・・について
熱情さん♪

> 太陽を避ける方法。
> 版権の問題だったんですね。

この版権は曲に対してなんですよ。
曲の一部にスティングの曲を使用しているので(韓国では当然版権があるのでCDやDVDなど問題ないけれどその他の国では商品化できないんですよね、輸入盤は別だよ)

> 私はあまりハングルに強くないので、
> 歌詞がよくわかりません。

この太陽を避ける方法という太陽は女性のことを指します。
別れた彼女のことを忘れたいと思っていてもいつまでも太陽のように自分の上に輝いて逃げても逃げても避けられないという様な意味です。

2009/09/28(月) 23:05 | URL | K&R #hTYNULE6[編集]
Re: タイトルなし
rumiさん、はじめまして♪

> Rainが歌手と知らず、素敵な俳優とばかり・・・笑
> そこで初めて買ったのがこのDVDでした。
> もうびっくり!!!

そうですかぁ~
俳優チョンジフンが出会いだったんですね。

> すごい人だと驚きました
> 日本にも、海外にも、って言うか、Rain以外にこんな人はいない!

本当にRainも不思議な存在ですよね(^-^)

> 才能の割に、会社やスタッフに恵まれないのね 泣

それはどうだろう?
Rainのファンはなぜだか彼に対してうるさい人が多いみたいです。

でもホリプロも似たようなものですよ。
情報も遅いし、出てきた公式の情報も町がっっていることもざらだし、みんなそこだけしか見てないとわからないことばかりだけど、あまり自分に関係ないことは観たり聞いたりしない方がいいと思います。

一部のファンの愚痴に引き摺られて自分のファンとしての思いがつぶされては何にもならないから。
事務所がどうであれ自分がかからわなければ何の弊害もないものですから。

またいつでも遊びに来てくださいね。(こんなところですけど)
2009/09/28(月) 23:34 | URL | K&R #hTYNULE6[編集]
解説ありがと!
>この太陽を避ける方法という太陽は女性のことを指します。

そうだったんですね。

女性の象徴が太陽だったんだ~
カムイでは男性は太陽、女性は月って月日貝(笑)
平塚らいてうも原始女性は太陽であったって。
日本文化と韓国文化の融合をそこに見た感じがする。

>別れた彼女のことを忘れたいと思っていてもいつまでも太陽のように自分の上に輝いて逃げても逃げても避けられないという様な意味です。

すごい歌詞ですよね~
ものすごく深い意味を持つ歌詞が和訳されて
いないのは残念です。
SUBTITLEを日本語にしたら、歌詞が日本語で
表示されるといいのにね。

さて、
Rain's Coming
Rain World Tour Premiere
について、書きたいから書いちゃう。

Rain は、もちろん天才的なPerformerなんだけど、
それと同時に優秀なプロデューサーであり、
緻密な舞台監督でもある。
そしてそして、クレバーなスポークスマンでもある。

「一握りのスターのみが使用できる東京ドームで公演できることをほこりに思います」
「みなさんを満足させる自信があります」

この、知的で落ち着いた、しかも笑顔のさわやかな
なかに燃える情熱と男らしさを秘めたインタビューは
何?
控えめさと確固たる自信が同居するミステリアス!
もうもう、Rain、あなたの人間性のすばらしさに
ノックアウトです。
ほれてしまいますた~

Rain World Tour Premiere
のMakingについて。
Rainがこれから行われるコンサートの
舞台進行について、綿密な打ち合わせをスタッフと
行う。
そのアイディアや修正箇所が、実際のステージでは
どのようになっているのかが、
「打ち合わせ→実際のステージ」の順で見ることが
できる。
優秀なRain の舞台監督ぶりがわかる。

開演4分前。
女性ダンサー二人に、
後ろから両そでをひっぱって
ジャケットを脱がしてもらう振付がスムーズに
いかないので納得がいかず、
最後の最後で、もう一回、もう一回と4回も!
そこだけ練習する!
・・・・・
脱帽です。
最後まであきらめない。
妥協を許さない。
本物のプロをそこに見ました。
2009/09/29(火) 00:33 | URL | 熱情 #mQop/nM.[編集]
Re: 解説ありがと!
熱情さん♪

> すごい歌詞ですよね~
> ものすごく深い意味を持つ歌詞が和訳されて
> いないのは残念です。

DVDに収録されてなかった「太陽を避ける方法(訳詞付き)をRain's Coming: Rain World Tour Premiere
の本文の中に追加しましたのでまたご覧ください。

> さて、
> Rain's Coming
> Rain World Tour Premiere
> について、書きたいから書いちゃう。

カテゴリだけ作って紹介なくて感想書けなくて(汗)慌てて作りました。

> Rain は、もちろん天才的なPerformerなんだけど、
> それと同時に優秀なプロデューサーであり、
> 緻密な舞台監督でもある。
> そしてそして、クレバーなスポークスマンでもある。

でも、古い日本のファン達はもうすっかり麻痺されてあと、事務所やいろんな彼を取り巻く色んな事にばかり気にしてイライラしているのがねいたたまれないです。

> 「一握りのスターのみが使用できる東京ドームで公演できることをほこりに思います」
> 「みなさんを満足させる自信があります」
>
> この、知的で落ち着いた、しかも笑顔のさわやかな
> なかに燃える情熱と男らしさを秘めたインタビューは
> 何?
> 控えめさと確固たる自信が同居するミステリアス!
> もうもう、Rain、あなたの人間性のすばらしさに
> ノックアウトです。
> ほれてしまいますた~

もっと惚れてくださいアハハ~
ケンイチと甲乙つけがたい魅力がある人ですから(^_-)-☆
2009/09/29(火) 09:51 | URL | K&R #hTYNULE6[編集]
URL :
コメント :
パスワード :
管理者にだけ表示を許可する
 
Template designed by アクセラと+αな生活(ホノミ)

Powered by .