FC2ブログ
感じる存在感
松山ケンイチ/チョンジフン(Rain(ピ))2人の若き才能ある俳優/歌手を応援しています

歌手兼俳優のRainがニューヨーク のタイム スクエアに立った。

Rainが主役を演じた映画<ニンジャアサシン> (監督ジェームズ メグテーク・配給ワーナーブラザーズ)の大型広告看板が立てられた米国,ニューヨーク タイム スクエアへ直接訪問した。 スポーツ韓国が入手した写真の中のRainは<ニンジャアサシン>の電光掲示板を背景に親指を立ててタイム スクエア訪問を祝った。

 去る11日<ニンジャアサシン>の北米地域プロモーションの為にアメリカに出発した。 彼は自由時間を利用してタイム スクエアに向かった。 韓国の俳優が出演した映画が初めてタイム スクエアの真中を飾った光景を直接確認するためであった。

Rainは自身を知っている現地人達から挨拶されたりもした。 Rain側の関係者は"映画が公開される前なのにRainを知っている現地人達が少なくなかった。 <ニンジャアサシン>が公開されればRainの知名度がより一層高まるだろう"と話した。

タイム スクエアに設置された<ニンジャアサシン>の電光掲示板は横18m,縦12m大きさだ。 韓国の俳優がタイム スクエアを飾った電光掲示板に姿を表わしたことは初めてだ。

005_20091118163011.jpg

 

NY,タイムズスクエアにあんな大きな看板が掲げられることも凄いけれど、それを自ら観れることになるなんて本当にうれしかったでしょう。日本人でもないんじゃないのかなぁ…。

アメリカでのプロモーション、試写会での反応もまずまずいい感じです。
公開されて日本のワイドショウなどでアメリカのBOXOFFICEのランキングに「ニンジャアサシン」の名前が紹介されるのもうすぐだと思って楽しみに待ちます。

是非アメリカの皆様、沢山見に来てください<(_ _)>

スポンサーサイト



コメント
この記事へのコメント
URL :
コメント :
パスワード :
管理者にだけ表示を許可する
 
Template designed by アクセラと+αな生活(ホノミ)

Powered by .