FC2ブログ
感じる存在感
松山ケンイチ/チョンジフン(Rain(ピ))2人の若き才能ある俳優/歌手を応援しています
ドバイから嬉しい報告が出てきましたね♪
海外の観客の方が素直に映画を楽しんでくださってるのかもしれません。

004_20091214144106.jpg


2009.12.14記述
[eiga.com 映画ニュース]全文はこちらへ 

ドバイ映画祭で「カムイ外伝」続編期待する“アンコール”


開催中の第6回ドバイ国際映画祭で12月11日、「カムイ外伝」が上映され、崔洋一監督が舞台挨拶を行った。

上映後の質疑応答では、原作漫画をよく知るアラブの観客から「この映画は原作のエピソードのひとつですが、今後ほかの話も映画化することはありますか」と“直球勝負”の質問。崔監督は、「よくぞ聞いてくれました(笑)。カムイの物語は僕の中では終わっていない。皆さんが望んでくれるなら、2作目、3作目と、より進化したカムイの姿を届けたい」と続編製作への意欲を語り、大きな拍手が起こった。舞台挨拶終了後も、劇場の外で熱心に質問をしたり、握手やサインを求める多くのファンが崔監督のもとを訪れた。

同映画祭で上映されるすべてのアジア作品のセレクションを手がけるナシェン・ムドリー氏は、選んだ理由についてとにかく素晴らしい作品で、興奮が止まらない。アクション映画でありながら、シリアスで深い感情が表現されています。私は崔監督を尊敬していて『血と骨』のファンですが、トロントで『カムイ』を見てぜひドバイでも上映したいと思いましたと語っている。

ドバイ映画祭ナシェン・ムドリー氏

 本当に崔監督作品が好きなんですね♪
きっとトロント映画祭に「カムイ外伝」が海外で一足先に上映されるという情報を知って駆け付けたのでしょうね。
そして、ドバイの観客にもきっと楽しんでもらえる作品だと思って上映できるように尽力されたことでしょう。

崔監督もさぞ嬉しかったでしょう。
海外の人たちが熱心に原作のカムイの世界観を理解して、そしてこのカムイ外伝という作品に大いなる次回作への期待を感じてくれたということは何より崔監督もケンイチも続編に対してのモチベーションが上がったことでしょう。

そして、カムイ外伝という作品を素直に楽しんで続編を望む私のような映画ファンたちに対しても本当に心強い援護射撃です。

すこしでもこういうことの積み重ねで松竹さんの懐の大きさを見せてもらって続編を作るきっかけの一つになればいいなと思っております♪

スポンサーサイト



コメント
この記事へのコメント
続編だあーー
カムイの原作ファンがドバイにもいたということになんか感動しちゃった。
文化も宗教も気候もまるで違う中東の人にも忍者アクションだけでないカムイの魅力が伝わったんだよね。
この評価をうけて松竹も続編制作に本腰をいれてくれるでしょうね。
いやぜひともやってもらわねば!
決定するまでずーーっと念をとばしますからね。
2009/12/14(月) 18:13 | URL | コップニ #-[編集]
Re: 続編だあーー
コップニさん

> カムイの原作ファンがドバイにもいたということになんか感動しちゃった。

アラブの人がまさかカムイを熟読してるだなんて本当に驚きだよね。
監督も驚きと感動だったろうね~♪

> 文化も宗教も気候もまるで違う中東の人にも忍者アクションだけでないカムイの魅力が伝わったんだよね。

カムイを通して日本文化などを理解してくれたり、その国にない感情などもちゃんと伝わっていること…なんだかそこで同じように体感したくなるよね~(実際どんな感じなのかって)

> この評価をうけて松竹も続編制作に本腰をいれてくれるでしょうね。
> いやぜひともやってもらわねば!

本当に、こういうことも本当に大切なことだもんね。
私たちもカムイを応援していきましょう(*^^)v
松竹さんお願いしますよ!
2009/12/15(火) 11:21 | URL | K&R #hTYNULE6[編集]
URL :
コメント :
パスワード :
管理者にだけ表示を許可する
 
Template designed by アクセラと+αな生活(ホノミ)

Powered by .