FC2ブログ
感じる存在感
松山ケンイチ/チョンジフン(Rain(ピ))2人の若き才能ある俳優/歌手を応援しています
歌手Rain(ピ)は米ラスベガスでクリスマスイブの夜を熱した。

001_20091226213810.jpg

 

 Rainは24日(現地時間)午後8時、米ラスベガスのホテル「シーザーズ・パレス」にある公演専用ホール「コロシアム」で、ソロ公演「LEGEND OF RAINISM “2009 The Rain Live at the Colosseum”」を行った。

 この公演は2006年の「Rain’s Coming 06/07 RAIN WORLD TOUR IN LAS VEGAS」以来3年ぶりに行われた米公演で、多くの関心が寄せられた。

 所属事務所ジェイトゥーン・エンターテインメントは、「今回のラスベガス公演で、Rainはあらためて米国での位置づけを実感した」と話している。

 特に、Rainはステージでコスチュームを引き裂くパフォーマンスを見せ、映画『ニンジャ・アサシン』でも披露したマッチョボディーをあらわにした。すると、観客の歓声は最高潮に達したという。

003_20091226214023.jpg

 

 このムードにRainのテンションも最高潮に。Rainは観客一人一人と視線を合わせ握手するなど、たっぷり2時間、観客と一体になった。クリスマスイブということで、Rainはアンコールにクリスマスソングをプレゼントした。

 Rainは同じ会場で25日にもう1回、公演を行い、来年1月23日と24日には日本の大阪城ホールで、「LEGEND OF RAINISM 2009/2010~RAIN ASIA TOUR IN OSAKA~」を行う。

なかなか情報が上がってこなくて心配しましたが…
胸筋もすっきりとしていい感じの身体つきになったなぁ~これくらいがちょうどいいです(笑)
今回は白人の観客が半数以上いたということで映画の影響はかなり大きいんじゃないかと思いますね。
「ニンジャアサシン」で主演のRainのライブだって!どんななんだろうと興味を持ってくれた人は確実にいると思うし、多分実際初めて彼のステージを見た人たちは驚いたことでしょう。

映画での残忍なイメージとは違って、時にセクシーでそして可愛い姿を見て「何この人?」と衝撃を受けたことでしょう(笑)
しかし、興奮しすぎてステージ前に大勢が押し寄せたそうで事故などなくて本当に良かったです。

来年は大阪に来てくれるので本当に楽しみです♪

スポンサーサイト



コメント
この記事へのコメント
URL :
コメント :
パスワード :
管理者にだけ表示を許可する
 
Template designed by アクセラと+αな生活(ホノミ)

Powered by .