FC2ブログ
感じる存在感
松山ケンイチ/チョンジフン(Rain(ピ))2人の若き才能ある俳優/歌手を応援しています
Answer「PRIME JUMP UP! ケンイチ」篇

春ですねぇ~DocomoのCMも春仕様になりましたね♪


 

 

 

ストーリー

自分の部屋で新しいケータイ「ドコモプライムシリーズ F-04B(BLACK)」を
セパレートしてみる“部屋でくつろぐ松山”さん、満足気に、
松山:「おぉ!」
便利なセパレートスタイルでセルフポートレート。
撮った自分の写真にも納得。
松山:「はいはい・・・。」

そこに現れた“サイクルスポーツの松山”さん、ケータイを覗き込み
松山:「イケてねぇ・・・。」
タッチパネルで写真をスクロールすると“サイクルスポーツの松山”さんの写真が。
そして実写となり走り出す。
松山:「お先に。」

走り出した松山さんを追いかける黄色いスポーツカー。
スタイリッシュにキメた“スポーツカーの松山”さんがさらに追い越して行く。
松山:「バイバ~イ。」
悔しがる“サイクルスポーツの松山”さん、自転車を止めて、
松山:「はぁ?」

走り去る黄色いスポーツカー、ゲーム画面に変わる。
セパレートケータイでゲームの中の黄色いスポーツカー追いかける
“部屋でくつろぐ松山”さん
松山:「やった~!」
見事に、黄色のスポーツカーを追い越してゴール。
自分の勝利に興奮する松山さん。
松山:「よし!」

ナレーター(松山):「あれもこれも先にいけ。ジャンプアップ!ドコモプライムシリーズ。」
“docomo PRIME series”

部屋の外では、“風船で飛ぶ松山”さんが空に向かってジャンプ。
部屋の窓から見上げる“部屋でくつろぐ松山”さん、思わず
松山:「マジ?」

“新しい自分、デビュー。”
“START docomo”

こぼれ話

今回は、4人の松山 ケンイチさんが登場。“お先に!”と松山さんが松山さんを追い越し、ドコモプライムシリーズのコンセプトの通り、先へ先へと向かっていくCMです。

身を刺す寒さのなか、広いスタジオ内にいくつものセットが組まれます。スタジオ入りした松山さんは、久しぶりに来たスタジオの話で監督と大盛り上がり。リラックスした様子で撮影が始まりました。

最初に撮ったのは、“スポーツカーの男”の場面から。鮮やかな黄色のオープンカーが用意されました。なんと車を走らせるのではなく、車の横にレールを敷き、そのレールの上でカメラをスライドさせて撮影します。車の前方では、撮影用の大きな送風機を担いで風を送るスタッフ。疾走する車を演出する手の込んだ仕掛けに驚きます。本番では、動くカメラにピタリとセリフを合わせ、カッコ良くキメる“スポーツカーの男”松山さんでした!

JMPUP篇こぼれ話001

 
ディスプレイとキー部分を分離できるセパレートケータイ『ドコモプライムシリーズF-04B』。次は、『F-04B』を持った“部屋でくつろぐ男”の撮影です。“部屋でくつろぐ男”がゲームに興じ、勝って喜ぶ場面では、松山さんが「いろいろなバリエーションを撮りたいです」と提案。勝利の喜びを表すのに、ガッツポーズや興奮して高い声を上げるなど、動きや表情を変えての名演技を数々披露。スタッフからの絶賛の声に、松山さんは顔いっぱいの笑みに親指を立て、グッドポーズ!少年のように無邪気でお茶目な一面が見られました。

JMPUP篇こぼれ話002

 

JMPUP篇こぼれ話003

 

JMPUP篇こぼれ話004

続いて、“サイクルスポーツの男”の撮影。松山さんは休憩中から嬉しそうに自転車をこぎ、楽しみながら感覚をつかもうとします。本番では、カメラ前でキュッと華麗に自転車を止めつつも、何キロも走ってきたように肩で息を切らします!監督は満面の笑みで「いいですねー!」ともちろんOKです。

JMPUP篇こぼれ話005

 最後は、“風船で空を飛ぶ男”の場面。松山さんを宙に浮かせるために、松山さんの腰にワイヤーとロープが取り付けられます。セットから少し離れた場所では、ロープを引っ張るスタッフがロープの状態をチェック。さらに、松山さんの身体中にたくさんの風船が取り付けられ、最後は松山さんの両手にも風船が手渡されます。風船の紐の束は、握りやすいように三つ編みにまとめられ、スタッフの小道具に対する使いやすさの工夫が感じられました。休憩時間には、松山さんが椅子に座りやすいように、背中の風船を取り外すスタッフ。他の風船も取ろうとしたところ、もう一度つけ直す手間を考えて、「大丈夫ですよ」と松山さんが優しく一言。周りへの気遣いを忘れないステキな松山さんでした。

JMPUP篇こぼれ話006

 

高感度カメラ機能やプリインストールゲーム(体験版)も充実した『ドコモプライムシリーズ』。新機種をゲットして、誰よりも早く新しいエンタメを楽しんでみてはいかが!

 最近、本当に1つのCFでも様々な姿を見せてくれるケンイチですね。
1粒で数粒も美味しいというのか…
身体がGANTZ仕様でがっちりした上に色が白くてピンクなど薄い色を着るからどうしても全体的にハレーションでふっくらしたよううに見えちゃうし(でも実際観るとそんなことはないと思うし、筋肉質になっているからねぇ)

このこぼれ話の風船のシーン凄いね。放送観てなんだかお腹周りに違和感が…と思ったら、空中に上げるためにお腹周りにもワイヤーなどを仕込む色んな物が巻かれているようで…大変ですよね。

でも何より本人が楽しそうに演っていることを見るとこちらもついつい笑顔になっちゃいますよねん(^_-)-☆

スポンサーサイト



コメント
この記事へのコメント
URL :
コメント :
パスワード :
管理者にだけ表示を許可する
 
Template designed by アクセラと+αな生活(ホノミ)

Powered by .