FC2ブログ
感じる存在感
松山ケンイチ/チョンジフン(Rain(ピ))2人の若き才能ある俳優/歌手を応援しています
イ・ユンジンから見たRain
 国際通訳士で以前Rainの英語の先生として4ヶ月間一緒に行動をしていたイ・ユンジン女史から見た英語の生徒だったRainとは…

イユンジンさん

2010.3.23記述

イ・ユンジンさんは最近ラジオ録音された番組の中で"Rainは好奇心旺盛で勤勉で私は凄く緊張を余儀なくされた生徒だった"と評価した。

イ・ユンジンさんによれば国内と海外を行き来するハードなスケジュールをこなして行かなければならないRainは飛行機に乗っている最中にも"英語のインタビューの練習しましょう"と言って例え5分の時間も無駄に使わなかった。

Rainと同行して英語の課外先生をしていた当時、,常に電子辞典を持っていなければならなかったがこれはRainの好奇心のため. Rainはわからない事があればそのままにしておけないほど好奇心が強い生徒であり,熱心にする生徒だったとイ・ユンジンさんは明らかにした。

先生をちゃんと眠らせてあげていたのだろうか?(笑)
自分は寝なくても大丈夫かもしれないけど周りにいる人も必ず同じじゃないからね~。

先生もかなり大変だったんじゃないかな?違う意味で(汗)
スピードレーサーの頃が確かイ・ユンジンさんが先生をしていたんじゃないかな?
途中で変わったんだったかな?

でも、教える相手が頑張るときっと教えてる側も必死にやらないといけないと思うのかもしれないね。
その相乗効果でお互いがレベルアップして高めあえるのであればいいことだよね。

スポンサーサイト



コメント
この記事へのコメント
URL :
コメント :
パスワード :
管理者にだけ表示を許可する
 
Template designed by アクセラと+αな生活(ホノミ)

Powered by .