FC2ブログ
感じる存在感
松山ケンイチ/チョンジフン(Rain(ピ))2人の若き才能ある俳優/歌手を応援しています
ドラマ「逃亡者」関連情報
Rain主演・2010.9.29(水)午後9:55~(韓国KBSで)放送予定のドラマ「逃亡者」に関する情報です。

本日(2010.9.27)韓国で制作記者会見がありました。いよいよ放送間近です!
2010927記者会見009   
韓国のドラマでも珍しいくらい出演者が沢山参加した記者会見かもしれません。日本からも竹中直人さん、上原多香子さんも参加されたようですしユン・ソナさんの顔もお見受けしますね~。ジフニ(RAIN)の表情も作品のせいか楽しそうで何よりです♪


KBS2ドラマ「逃亡者」公式サイトはこちら

ドラマは韓国戦争(朝鮮戦争)発生で消えた天文学的な額の大金が、60年後の現代に再び現れるというストーリー。男二人とヒロインがアジア各国を行き来し、追いつ追われつの展開となるなど、華麗なアクションも楽しみだ。

最新更新日:2010.10.13


2010.1013記述

MBLAQ - Running & Running MV (OST)

シン・スンフンさんの曲もいいけど、テーマソング?(だよね??)のこの曲もアップテンポで曲の感じが好きです♪


2010.10.6記述

シン・スンフン挿入歌を公開=『逃亡者』

KBS第2の水木ドラマ『逃亡者PLAN B』(クァク・ジョンファン演出、チョン・ソンイル脚本)の挿入歌であるシン・スンフンの「愛みたいなものは信じないが」が公開された。

先行公開された同曲はジウ(Rain/チョン・ジフン)とジニ(イ・ナヨン)のラブテーマ曲。

特にシン・スンフンは、20周年記念アルバムとワールドツアーコンサートの準備で忙しいにもかかわらず、親しいRainの頼みに応え、同ドラマのオリジナル・サウンド・トラックに参加したという。

同アルバムには、シン・スンフンをはじめ、MBLAQ(エムブラック)、BROWN EYED GIRLS(ブラウン・アイド・ガールズ)のJea(ジェア)、4Minuteなど最高のアーティストたちが参加し、話題を集めている。

全17曲が収録された同アルバムは13日にリリースされる。

MBLAQの曲良いよね~OST買うべきか日本で発売されるまで待つか…(ーー゛)

シン・スンフン「사랑 같은 건 믿지 않지만」


2010.9.27記述
制作記者会見より

ピ(Rain)が27日午前11時、ソウル小公洞(ソゴンドン)のロッテホテルで開かれたKBS(韓国放送公社)2新ドラマ「逃亡者プランB」(以下「逃亡者」)の制作発表会に出席した。

--今回のドラマに出演することになったきっかけは。

「ドラマ『推奴』を熱心に見た。 こういう作品はないだろうかと所属事務所側に話したところ、チョン・ソンイル作家に直接会ってみればよいと提案してくれた。 最初は軽い気持ちで会ったが、結局チョン・ソンイル氏、クァク・ジョンファン監督と3人で意気投合し、作品を始めることになった」

--アクションドラマを撮影しながら何かおもしろいエピソードは。

「米国で映画を撮影しながら1年間経験したアクションのためか、難しい点はなかった。 イ・ジョンジンと追って追われる役なので、生涯走る分をすべて走ったようだ。 塀を何度も乗り越えたので、今では本当にうまく塀を乗り越えられる」

--ドラマに出演する度に成功している。 今回も(ヒットを)期待しているか。

「そうでもない。 すべてがうまくいっているわけではない。 監督が占いを見たが、今年はチョン作家から大きな支援を受けると話していた。 自分も最近、良い夢を見たが、宝くじを買わなかった。 ドラマがうまくいくようだ」

--空軍入隊説があったが、事実か。

「(軍入隊)時期は来年になりそうだ。 逃亡者の後に戦闘機と関連した映画を撮影する予定なので空軍入隊説が出てきたようだ。 まだ何も言えない」


2010927記者会見003


色んな意味で常に注目されるだけに本当にいつも大変だろうなと思います。
でも、どんな時もどんな結果になったとしても、結果良くても悪くてもいつも自分の役を信じ、作家を信じ、監督を信じて最後まで作品を信じて頑張る人だから、わかる人にはきっとわかってもらえるし、その信じる気持が分かる人にはわかってもらえると思います。それはチョン・ジフンという役者ですから。あと2日待ち遠しいです♪

2010.9.26記述

予告編第5弾公開! コミカルなシーン満載で放送が楽しみです♪



2010.9.20記述
オ・ジホ、『逃亡者PLAN B』出演へ

オ・ジホ-1


俳優オ・ジホの義理堅い一面が明らかになった。

クァク・ジョンファン・プロデューサー演出、チョン・ソンイル脚本のドラマ『逃亡者PLAN B』にオ・ジホが出演することになったのだ。

オ・ジホは今年3月に終了した人気時代劇『チュノ~推奴~』(KBS第2)に出演していたが、この作品を手掛けたのがクァク・プロデューサーとチョン・ソンイルだった。関係者はスターニュースの取材に対し、「まだ契約書はできていないが、出演については口頭で合意した」と答えた。

オ・ジホは、Rain(ピ/チョン・ジフン)演じる主人公の友人役で、回想シーンに登場する予定だ。出演時間は長くないが、関係者は「ストーリーの流れで中核を担う人物」と説明している。

いよいよ放送が間近になってきましたね~。
どのくらいのタイムラグで見れるかなぁ…(一応バッファと戦いながらオンエアを見る予定にしておりますが…)
相手は世界中だから大変だぁ(>_<)


2010.9.17記述

予告編第4弾公開!(字幕:ral&rari)


少しずつどんな内容なのかキャラクターの関係性もわかってきた感じもしますが最後のシーンは何?その姿はドラマに必要なの??(爆)

2010.9.16記述

第二弾ポスター公開されました♪コミカルなバージョンとシックなイメージのバージョン。
ポスター002 



予告編第3弾公開!(字幕:ral&rari) 


2010.9.14記述
ral&rari字幕作業いつも本当にありがとう♪

楽しそうに撮影進んでいますね~(笑)
このメンバーの中でも弟的な存在のRainだからもうやりたい放題?(>0<)
でも、こんな感じファンじゃない人はあまり見たことがないだろうから、こういうのを見てまたドラマに興味を持ってくれると嬉しいんですけどね…(それ以前にいつ日本で放送されるかだよね~)



2010.9.13記述
Rain&イ・ナヨンら『逃亡者PLAN B』ポスター公開

「ワールドスター」Rain(ピ/チョン・ジフン)と人気女優イ・ナヨンの新ドラマ『逃亡者PLAN B』(KBS第2)の公式ポスターが公開された。

 同ドラマ関係者は13日、二人をはじめとするメーンキャスト計5人が登場するポスターを発表した。

 放送は『製パン王キム・タック』終了後の29日から。カネと女性をめぐる問題を暴く世界的な名探偵ジウ(Rain)が、依頼人ジニ(イ・ナヨン)と知り合ったことから、とんでもない事件に巻き込まれていくというロマンチック・アクション・ドラマだ。

 二人のほか、ダニエル・ヘニー、イ・ジョンジン、ユン・ジンソ、ユンソナ、ソン・ドンイルという国内外で活躍する人気スターが出演、韓中日の俳優や現地ファン、スタッフまで総動員するというスケールの大きさで、今年後半で一番の期待作と言えるだろう。

 今回公開された公式ポスターからは、カリスマ性と神秘的な魅力、そして大作映画並みのスケールが感じられる。

なかなかカッチョよいポスターじゃあーりませんか(笑)
本放送が待ち遠しい♪


2010.9.11記述
「逃亡者」予告編番外編も公開されました (ral&rariいつもありがとう)

2010.9.9記述
ティーザが公開されました♪(思わず映像の中の「関西スーパー」に反応してしまう自分って…なんなんだ?)




2010.9.7記述
Rain、海外ロケを終えて15日帰国へ

新水木ドラマ『逃亡者』(KBS第2)の主人公Rain(チョン・ジフン)が約2カ月半の海外ロケを終え、15日ごろ帰国する。

 同ドラマのある制作関係者はスポーツ朝鮮に「現在、フィリピンで最後の海外ロケを行っているところ。15日と16日、2チームに分けて帰国する。Rainも15日か16日に帰国するが、まだ具体的なスケジュールは決まっていない」と伝えた。

 『逃亡者』の出演者とスタッフは7月初め、日本ロケを皮切りに、アジア全域で海外ロケを行ってきた。2カ月半に及ぶハードなスケジュールで、演出家クァク・ジョンファン監督をはじめ、イ・ナヨン、イ・ジョンジンらは韓国と海外を行き来しながら、スケジュールをこなした。

 しかし、Rainは一人で海外に滞在しなければならなかった。その理由は、パスポート問題のため。軍入隊が迫っており、マルチビザを取得することが不可能だったため、シングルビザで外国を移動しながら撮影を強行したのだ。

 追撃コメディードラマ『逃亡者』は、秋夕(チュソク=中秋節、今年は9月22日)連休が終わった9月の第4週目ごろ、制作発表会を行い、29日に放送がスタートする。

やれやれ、長い長い海外でのロケもようやく終わりますか…。
約2ヶ月半韓国に帰れずにドラマの撮影とコンサートなどのスケジュールをこなしてですからね、他の韓国のキャストなどは途中韓国の仕事などで帰国したりしておりましたが…

帰国しても今度は国内での撮影がまだまだあるので引き続き忙しい日々を送らなくちゃならないんだろうけど、気持ち的にはどうだろう?

でも一番やきもきしていた入隊延期問題も解決したのでその辺でのドラマの撮影も安心して集中できるようになったことはありがたいことだよね。

いよいよ今月末からドラマ放送開始…楽しみだけどまたバッファがねぇ~(>_<)


2010.8.26記述
『逃亡者』マカオでの記者懇談会が大盛況
記者会見001


24日、マカオで新水木ドラマ『逃亡者』(KBS第2)記者懇談会が行われ、大盛況のうちに終わった。

 この日の会見には、クァク・ジョンファン監督、Rain(ピ)、イ・ナヨン、ダニエル・ヘニー、イ・ジョンジン、ユン・ジンソが出席し、彼らを取材しようと約40社、およそ60人の取材陣が詰め掛けた。

 1時間ほど行われた記者懇談会は、Rainに対する中華圏の熱い関心を立証する場にもなった。Rainが舞台あいさつに登場すると、ものすごい数のフラッシュがたかれた。

 現地で、記者懇談会を見守っていたある関係者は「記者たちが、マカオでRainを直接取材できるということで、うれしそうな様子だった」と話した。

 『逃亡者』は9月末、『製パン王キム・タック』の後枠として放送される。



香港の新聞の中に気になる内容があったんだけど…と言っても変なことではなくてキャストに関して香港からエリック・ツァンが出演することは以前からわかっているんだけど、どうも黄秋生(アンソニー・ウォン)も出演するみたいなことが書いてあったんですよね。それは凄いじゃん!と思ったよ。あと「只有何超儀、狄龍参演」という言葉が書かれているんだけどこれって彼らも出演するということなのかなぁ~(ーー゛)でも「何超儀」は出演すると発表されているんだからそうなるとティ・ロン兄貴もやっぱそういうことなのかなぁ~もし事実ならそれまたすごいんじゃない?

2010.8.21記述
“カジノ王”ことスタンリー・ホーの娘 『逃亡者』へ出演

“カジノ王”、“ギャンブルの帝王”と呼ばれ、マカオのギャンブル産業界に君臨し続けているスタンリー・ホー。その娘ジョシ・ホーが、韓国歌手で俳優Rain(ピ)主演のドラマ『逃亡者』へ出演することが明らかとなった。

制作社によると、香港にて女優兼歌手として活動中のジョシ・ホーは、『逃亡者』でRainを追撃する中国系女性ファイに扮し、登場するという。

ハリウッド進出を計画中のジョシ・ホーは「良い作品を通して、韓国に自身の名を広めることができてうれしい」と心境を語った。

ステンリー・ホー一家は現在、マカオ・カジノ市場の約30%を支配しているといわれ、アメリカの経済専門誌は、昨年の年収を推定21億ドルと推測している。

何超儀ね感じじゃないとわけわかめ…
安仔(私の好きな香港アーティスト兼俳優でアンディ・ホイ(許志安))とも共演しあり仲が良かったりするんですよ~。
この写真じゃ誰か全然わかんなかったっす(ーー゛)結構芸歴もあります。

2010.8.10記述
ダニエル・ヘニー&イ・ナヨン、初キスに「恥ずかしー!」
ダニーとナヨンキス001


俳優ダニエル・ヘニーとイ・ナヨンが甘い(?)キスをした。KBS第2『製パン王キム・タック』の後続ドラマで、9月末スタートの『逃亡者』撮影での話だ。

 『逃亡者』制作スタッフによると、二人はキスシーンで監督のOKが出ると、はにかんだように笑い出した。絵のような二人の美しいキスシーンに、ほかのスタッフもうらやましそうだったとか。

 ダニエル・ヘニーが演じるのは、ジニ(イ・ナヨン)を愛する船舶業界の富豪カイ。イ・ナヨン演じるジニは、自分のある目的のためジウ(Rain/ピ、チョン・ジフン)に意図的に近づき、事件に巻き込まれるという設定で、二人の熱演が楽しみだ。

少しずつキャラクター設定がわかってきましたね~
でも、なかなかメイン(Rain)の撮影風景のスチールが出てこないのは残念ですけどアハハ~。
ナヨンさんの衣装のプリントが面白いなとついつい目が…

2010.8.9記述
コン・ヒョンジン、中国で'逃亡者'の撮影真っ最中"期待して下さい"
コン・ヒョンジン

俳優コン・ヒョンジンがKBS 2TVの水木ドラマ'逃亡者'撮影の為に中国に留まっている。

この作品でコン・ヒョンジンは香港で結構大きい事業を展開して傷害に進出した知遇(雨の方)の後見人‘商売部’役割を受け持った。 持って生まれた事業家気質と優れた弁舌を持って瞬間の危機を克服する臨機応変やはり優れた人物.

今まで個性あふれるキャラクターで視聴者たちの多くの愛を受けたコン・ヒョンジンが今回のドラマを通じてはまた、どんな延期(煙、演技)変身で彼らの目を楽しくさせるのか期待を集めている。


コン・ヒョンジンは“すでに'逃亡者'に関心を持っておられた方々が多いことと理解する。 視聴者たちにさらに良い演技お見せしてまた、その期待に復興するために熱心に撮影してくる。 最後まで大いなる関心と期待お願いする”として短い所感を伝えた。

ドラマ'逃亡者'とは'チュノ'の製作スタッフとコン・ヒョンジンをはじめとして雨、イ・ナヨン、ダニエル・ヘニー、ソン・ドンイル、チョ・ヒボン、日本の名品助演竹岡ナオトなど派手な出演陣で期待を集めていて9月末放送される予定だ。

一方コン・ヒョンジンは中国で2週間予定された'逃亡者'スケジュールを終えて、また戻ってSBSパワーFM 'コン・ヒョンジンのシネタウン'とMCを受け持っているtvN 'タクシー'などのスケジュールを消化する予定だ。

http://osen.mt.co.kr/news/view.html?gid=G1008090076

とりあえず今日はしんどいので貼り付けておきますが翻訳は明日にでも出来ればと思います(笑)


2010.8.5記述
ソン・ドンイル&竹中直人ツーショット
竹中さんとソンドンイルさんと001


9月末スタート予定のKBS第2ドラマ『逃亡者』。このドラマに出演するソン・ドンイルと竹中直人が、相反するイメージのスチールカットを公開し、話題を呼んでいる。

 カリスマ俳優二人は、ただ座ってカメラを見つめているだけだが、みなぎるパワーが背後から発せられているような存在感だ。

 だが、イメージカットとは一転、コミカルな表情のオフショットでは、これまでの出演作で見せてきた親しみやすさがかいま見え、思わずこちらもほほ笑んでしまいそうだ。

 ソン・ドンイルが演じるのは、日本で一番の「くせ者」探偵で在日韓国人のナカムラ、竹中直人が演じるのは日本の政財界と夜の世界を牛耳るヒロキという役。かつてないほど見応えのある共演になりそうだ。

 ドラマ関係者が5日に語ったところによると、韓日両国を代表する個性派俳優の二人は、大阪で初撮影に臨み、「以前から竹中直人のファン」というソン・ドンイルは夢の対面に満面の笑顔を浮かべていたそうだ。

竹中さんとソンドンイルさんと002

今、竹中さんは別の作品で京都で忍者修行中(なんてね)
竹中さんは海外ロケに参加はしないのね~(なんせ京都で忍者だから…?)

この2人はやはり日本語で会話するんだろうか…ソン・ドンイルさんは在日韓国人という設定ならそうだよね?


2010.8.3記述
ユンソナ&ユン・ジンソ撮影現場公開=『逃亡者』

008_20100803220747.jpg

9月末スタート予定の新ドラマ『逃亡者』(KBS第2)は、ユンソナとユン・ジンソの撮影場面写真を初公開した。

 ユンソナが演じるのは、ジウ(Rain/ピ、チョン・ジフン)やジニ(イ・ナヨン)と対立するファン・ミジンという女性だ。

 公開されたスチールカットはグレーの上品なカシュクール・ワンピース姿で、愁いに満ちた瞳でミステリアスな魅力を放っている。

 ジウを追い、スリリングな追跡劇を繰り広げる外事部ユン刑事役のユン・ジンソは、黒のノースリーブ・ワンピースに黒の革ベストというハードないでたちながら、明るい笑顔を浮かべており、見る人の視線をとらえて放さない。ムン・ワンシク記者

女性陣達もどういうキャラクターに仕上がっているのか楽しみです(^-^)
これは日本ロケの時ですね。

2010.8.2記述
Rain&ダニエル・ヘニーのツーショット写真公開
ダニエルfacebookより

ドラマ『逃亡者』で共演しているRain(ピ)とダニエル・ヘニー。このたび、二人が束の間の休息を楽しんでいる写真が公開された。

 写真には、それぞれカジュアルな装いで、会話を交わしている二人の姿が。特にRainは、タンクトップにサンダルという格好だが、ファッショニスタらしいセンスを披露している。

 この写真を見たネットユーザーらは、「二人ともスタイル抜群」「ワールド・オブ・ベスト癒し系男子のツーショット」と賛辞を送っている。

ダニエル・ヘニーさんのfacebookは
こちら

竹中直人さん・ユンソナさん・ダニエルさんなどそれぞれのblogやツイッター、そしてfacebookにRainとの写真を紹介してくれて本当に撮影の合間の様子を紹介してくれるので嬉しいですね。
北京での撮影が続いているようですけど、何だかこの写真…(-.-)(笑)

関西版ぴあ より

アジア全域でロケ撮影される『逃亡者(原題)』

さいたま公演初日終了後には、なんと抽選で選ばれた200名のファンをエキストラに、最新ドラマ『逃亡者(原題)』の撮影も行われた。

上原多香子扮する日本を代表する歌姫のステージ中、彼女の父親であるヤクザ(竹中直人)の部下たちと、RAINが演じる探偵が乱闘を繰り広げるというアクション・シークエンス。既に撮影され、奇麗に編集された活劇場面を巨大スクリーンに映し出しながら、その動きを見事に踏襲していくRAINの身体能力の高さに圧倒される。

ステージ直後の疲れは微塵も感じさせず、あくまでもリラックスしたまま流暢なアクションを見せる余裕。日本語でヒロインに声をかけ、ぎゅっと抱きしめるうっとりとするような場面も見せてくれた。

その場の空気を味方につけるオーラは、まさにRAINならでは。
コミカルでロマンチックな探偵ものと伝えられ、アジア各国でロケされるという本作。
いまだ詳細は不明ながら、スマートでお茶目な主人公像を見せてくれそうな予感がある。

選ばれたファン達は本当に短い時間だったと思いますが良い思い出が出来ましたよね~♪
一体どんなシーンになっているのかたのしみだし、竹中さんもそのシーンに登場するのかしら?
グローバルのキャストとロケ地ということでどんな作品に仕上がるのかワクワクドキドキ。
でも…どうせなら「アイリス」みたいに地上波で放送してほしいけど、まずはKBSWORLDで放送きぼんぬ(笑)

2010.7.29記述
ダニエル・ヘニー横浜ロケ、イ・ナヨンの姿も=『逃亡者』

ダニエル・ヘニーの『逃亡者』初撮影ショットが公開された。

KBS第2の新水木ドラマ『逃亡者』は、横浜港で撮影に入ったダニエル・ヘニーの写真を公開した。この日の撮影にはイ・ナヨンもいた。

ダニエル・ヘニーが演じるのは、ヒロインのジニ(イ・ナヨン)をめぐり、ジウ(Rain/ピ、チョン・ジフン)と三角関係になる大富豪・カイ役だ。
横浜ロケ001

この日の撮影で、ダニエル・ヘニーはスタイリッシュなセミ・カジュアル・スタイルを披露、逆三角形の厚い胸板で男らしさをアピールした。

 一方のイ・ナヨンはクルーズ船乗務員の制服姿。そのマリンルックに、現場を見守っていた地元の人々も注目していた。そして、口々に「(アイドルグループ)少女時代に負けないくらいキュート」「ユニホーム姿がよく似合っている」などと、イ・ナヨンを絶賛していたという。

横浜ロケ002

 『逃亡者』は日本のほか中国・タイ・香港・フィリピンなどで海外ロケが行われる予定。9月スタート。

ナヨンさん、可愛いですね~、どういうシュチエーションでこの姿なのか気になります気になりますぅ。
日本で働いているのか?それとも世界を航行してる客船?クルーザー船だけじゃね~。
ダニエルさんはいつもながらクールな佇まいですこと(笑)

まだまだいろんな写真出てこないかなぁ~。

2010.7.28記述
004_20100728131249.jpg

Rainとイ・ナヨンがラフな部屋着姿で一緒に写っている写真がインターネットで話題だ。

KBS 2TVドラマ'逃亡者'の撮影のため日本で滞在中にRainとイ・ナヨンの写真が27日あるポータルサイトの掲示板を通じて公開された。

写真の中でRainとイ・ナヨンはドラマで共演しているダニエル・ヘニー、イ・ジョンジン、ユン・ジンソなど6人の同僚たちと宿舎で飲み物を飲んで寛いでいる姿だ。 Rainがイ・ナヨンの肩に手をかけて親しいポーズを取って目を引いている。

日本ロケ、本当にコンサートライブとの掛け持ちで連日大変だったと思うけれど、その間でもホテルで韓国キャストと楽しく過ごしている様子が観れるのは嬉しいです。疲れていても皆がいるから気は楽だったかな~。

多分、このメンバーの中でもRainは年齢からしても下から数えた方が良いかもしれない位みんなお姉さんお兄さんたちですからね、可愛がってもらっていることでしょう(笑)

写真に映るみんなの姿を見ると楽しく撮影している様子がわかりますね。イ・ナヨンさん顔小さい、そして可愛い♪
まだまだ中国はじめいろんな地域でのロケが続きますが、韓国内ので訳のわからないゴタゴタしたニュースのことなんか気にせずに撮影に打ちこんでください♪

ユン・ソナ日本の実力俳優竹中直人と'逃亡者'の初めての撮影
005_20100728123556.jpg


女優のユン・ソナがドラマ'逃亡者'の初撮影で日本の実力俳優竹中直人と呼吸を合わせた。

'逃亡者'で歴史学教授ファン・ミジン役を演じ、ファムファタールなキャラクターに変身を図るユン・ソナは最近、日本で初めての撮影で竹中直人と日本語で演技をした。

ユン・ソナは2003年木村拓哉主演の'グッドラック'というドラマで竹中直人とともに出演したことはあるが共に登場した場面がなくて演技では今回初めて一緒に演じることになった。

ユン・ソナは日本の有名な俳優との撮影だったためなのか、多少緊張した姿で竹中直人と初めて挨拶を交わした。 しかし撮影が始まってユン・ソナが初めてNGを出した時、竹中直人が特有のコミカルな表情と会話で現場の雰囲気は和気あいあいとなったと関係者は伝えた。

日本で10年活動して韓流スターとしての地位を固めてきたユン・ソナは今回の撮影で日本語で会話をする場面で長い日本語のセリフを違和感なしにこなした。 ユン・ソナと竹中直人のセリフも100%日本語で行われた。

少しずつ情報が出てきました♪
実際のドラマのオンエアでも日本語のセリフのまま流れるんだろうか?(韓国字幕で)
やばい…脳内変換しなくちゃ韓国ドラマなのになんだか日本ドラマみたいに感じちゃう…(汗)

イ・ジョンジン、大阪ロケの様子公開=『逃亡者』
大阪ロケ001

イ・ジョンジンがKBSの新ドラマ『逃亡者』で熱血刑事を演じる。

同作の関係者は27日、イ・ジョンジンの大阪ロケでの様子を公開した。シャープで野生的な魅力を持つ刑事という役柄を、完ぺきにこなしていると評判だ。

イ・ジョンジンは謎の事件の鍵を握るジウ(Rain〈ピ/チョン・ジフン〉)とジニ(イ・ナヨン)を激しく追いかける熱血刑事「ドス」を演じる。

同作は韓国の実力派俳優のほか、日本や香港の人気俳優が出演する、今年下半期最高の期待作。9月末にKBS第2で放送される予定だ。
大阪ロケ002


暑い・雨の関西ロケでしたが、頑張っていますね(当たり前だろうけど)
でも…アクションはいいんだけど、日本であまり銃撃戦というのは現実的ではないんだよね~言いたかないけど(汗)
韓国の警察が日本に来て拳銃打つなんて普通じゃ考えられないから…

まぁ、それ以上に楽しい作品になっていたらうれしいなぁ~♪

2010.7.19記述
逃亡者、Rain-イ・ナヨン'太陽を避ける方法'

日本、大阪でドラマ'逃亡者'撮影中のトップスターRain(チョン・ジフン),イ・ナヨン、イ・ジョンジンの撮影待ちの合間に暑さを避けるコミカルなスチールカットが公開された。

Rainとイ・ジョンジンは30度を越す蒸し暑さの中で追って追われてきっ抗した追撃戦を行うアクションシーンの撮影後、氷嚢を頭にのせて汗を冷ました。 特に二人がパラソルを利用して強烈な日差しを防いでみようと努める写真は和気あいあいとした撮影現場の雰囲気を推察させた。

003_20100719220721.jpg


日本での撮影それも関西での撮影連日、雨と暑さで本当に大変だったと思います(笑)
それだけでも大変なのにファン達がツイッターなど通じてロケ現場に行って中にはスタッフに迷惑をかけたり、写真や動画を撮ってネットに流したり、傍若無人な振る舞いをしたりして(当事者は自分が迷惑をかけているという自覚がないからできるんだろうけど)きっとRainはスタッフや共演者に申し訳ないと思ったいたんじゃないかな?

黒の上下の衣装はかなり暑かっただろうねぇ(汗)氷嚢を頭やら首やらに乗せて…そういえば「銭ゲバ」のロケの時には湯たんぽが大活躍だったですね。日本での撮影はまだ続くようなのでくれぐれも体調には気をつけて頑張ってください。



2010.7.9記述
'逃亡者'は激しいアクション作品? "軽いタッチのコメディー作品!"

KBS 2TV 'チュノ'の製作スタッフが再びタッグを組んだ'逃亡者'は激しいアクションでなく'軽快なコメディ'のジャンルになる。

関係者は"多くの人々が'逃亡者'というタイトルと前作'チュノ'のイメージが強くてシリアスな内容ではないかと予想しているようだが、実際には'ロマンチック コメディ諜報物'と思ってくれれば良い"として"チョン・ソンイル作家が'チュノ'だけでなくコミック映画'7級公務員'の台本も執筆していないのではないか。 序盤部まで出てきた台本やはりとてもおもしろい。 主人公のRainとイ・ナヨンもコミック的な演技を披露するだろう"と説明した。

引き続き"韓国戦争が勃発したあと消えた天文学的金額のお金が世の中に現れる話を描いているとう内容だけ聞いて時代物だと考えている方々も多い"として"実際には現代劇であり、天文学的金額のお金を取り戻して立ち向かう内容でもない。
探偵のジウがいろんな事件を捜査する過程でいろんな話が複雑に絡んでいく予定だと予想を越える展開が続くだろう"と自信を語った。

少しずつ物語の概要がわかって来て、確かに逃亡者というタイトルと天文学的なお金というキーワード、ジウを取り巻く人間関係を見るとなんだか物騒な感じ?シリアスなのか?と思いつつ、でもジウのキャラクターを見る限りかなり面白そうな人物だから「ん?」と思っていたけど、ドタバタまでは行かないにしてもかなりコミカルな感じでテンポがよさそうな物語になりそう?

今、梅雨で天気が不安定のさなかのロケ、大変だろうけど、限られた時間での撮影頑張ってください。
オンエアで自分たちの知っている町でジウやジニ達がどう動きまわっているのか楽しみにしたいです♪


2010.6.24記述
『逃亡者』イ・ナヨン、高所アクションも上手にこなす

002_20100705154113.jpg

下半期期待作KBSドラマ『逃亡者』のヒロインのイ・ナヨンが、アクション俳優顔負けの演技を披露して注目を集めている。ドラマ制作会社側は「イ・ナヨンが高層ビルの脱出シーンで、今まで見せたことがない高度なアクションシーンを撮影した」と24日明らかにした。

『逃亡者』は『チュノ~推奴~』熱風を起こしたクァク・ジョンファンPDとチョン・ソンイル作家がまた手を組んで、ワールドスターRain(チョン・ジフン)とイ・ジョンジン、ユン・ジンソらトップスターがキャスティングされて話題を集めたロマンチック諜報物。イ・ナヨンは自身の目的のためにジウ(チョン・ジフン)に意図的に接近して、事件の実体に近付きながら巻き込まれることになるヒロイン、ジニ役を演じる。ジニは清純な美貌の裏に挑発的な魅力を隠している猫のようなキャラクターで、清純さとセクシーさ、そしてイ・ナヨン特有の神秘的な魅力を披露する複合的な人物だ。

今回公開されたスチールカットでは、ロープで体を縛っているイ・ナヨンの姿を見ることができる。上手にアクション演技を消化しながらも、細かい表情演技をのがさないベテラン女優らしいポーズが伺える。制作関係者は「イ・ナヨンが数時間、空中にぶら下がって進行された撮影にもかかわらず、身を惜しむことなく懸命に撮影に臨んだ。難しい状況でも笑いを失わない姿に『さすがプロ』と賛辞された」と伝えた。『逃亡者』は、9月末KBS第2を通じて放映される。




2010.6.18記述

Rain(ピ)とイ・ナヨンが共演するドラマ『逃亡者』(KBS第2)。このたび、初撮影の現場写真を公開した。

 ロマンチックコメディー・探偵アクションの同ドラマは、16日夜から17日明け方まで、ソウルのある寺で初撮影を行った。同ドラマの制作関係者は「出演者たちが作品により集中できるよう、撮影スケジュールを極秘に進めた」と明らかにした。

 イ・ナヨンが演じる謎めいた女性ジニは、清純な美ぼうの中に、挑発的な魅力を隠しているキャラクター。イ・ナヨンは長い首のラインが際立つブラックワンピースやウェーブロングヘアで、インパクトがあり、かつ神秘的な魅力を発揮した。猫のように高慢ながらもカリスマ性あふれる表情が、イ・ナヨンの新しい姿に対する期待感を高めた。

 一方、
Rainが演じるジウは、誰も解決できなかった事件に挑戦。単純明快な動きをする楽天的な性格の持ち主だ。ホワイトニットに光沢素材のスーツを羽織ってシックな魅力を漂わせた。

 『逃亡者』はソウルと釜山だけでなく、東京、大阪、横浜、上海、北京、マカオ、香港、タイ、フィリピンなどで海外ロケを行う。

おぉ、そんなにシリアスなキャラではないみたいでちょっと嬉しい?
ナヨンさんとどんな絡みを見せてくれるのかも楽しみ♪

因みにRainが着ているスーツはグッチらしいね(好きなブランドだから嬉しいかな?)撮影が順調に進むといいですが…大丈夫かな?
スポンサーサイト



コメント
この記事へのコメント
URL :
コメント :
パスワード :
管理者にだけ表示を許可する
 
Template designed by アクセラと+αな生活(ホノミ)

Powered by .