FC2ブログ
感じる存在感
松山ケンイチ/チョンジフン(Rain(ピ))2人の若き才能ある俳優/歌手を応援しています
『GANTZ』が映画化されるだと!?
2010.7.1記述

『H』vol.105「H memo」より
H011.jpg



2010.7.6記述
CUT編集日記サイトより

原文はこちら

Hmemo 番外編(『GANTZ』の巻)

真冬の撮影で、しかも、ガンツスーツをスタイリッシュに映えさせるために道路は常に濡れている状態。だから現場はもんのすごっく寒かったんです。私の格好はといえば、ヒートテックを2枚重ねにして、その上にババシャツを着て、カイロを背中とお腹に2枚ずつ貼って、セーター着て、ダウンコート。ムートンブーツの下には靴下2枚履き、しかも靴用カイロを足の甲と裏にサンドイッチ貼り。それでも寒いのに、あんな薄手のガンツスーツ1枚でアクションするんだから、役者さんってすごい!と改めて思いました。

特集の扉でも写真をドーンと使った爆破シーンの撮影は、誌面にも書きましたが、ほんとに未知の体験でした。扉写真に写りこんでいないか探してしまったくらい至近距離で見学していた二宮くんに、携帯で動画を撮りながら「爆破するってわかってるのに、ビクッとしてブレちゃったよ〜」なんて笑っていたスタッフさん……と、「星人と戦う」という非日常の撮影が日常になっている『GANTZ』チームにとっても、非日常だった様子。松山ケンイチさんは、監督と一緒にちょっと奥まった所にあるモニター前で見学していたのですが、私もせっかく同じ場所にいたというのに、爆音にビビッて松山さんの反応を見るのを忘れてしまいました。大失態! しかしまあ、玄野と加藤はすごい世界に生きてるなあと実感しました。

映画『GANTZ』チームも本気ですが、我々も本気でこの特集を作りました。写真は、すべて『H』オリジナルの撮り下ろし! 何度も現場に通って、フォトグラファーの桑嶋維さんが激烈かっこいい写真を撮ってくださいましたので、是非チラ見して欲しいです。(上田智子)

本当にすごい防寒対策(笑)
ニノやケンイチに突っ込み入れられなかったのでしょうか?(汗)

でもすごいですよね、セットじゃなくて本当にあった商店街(と言っていいんですよね?)をそのまま爆破しちゃったんでしょ?
神戸FCもすごいけど、それを探してきたロケハンも凄いですよね。

一発勝負だから本当に大変だったでしょうね。
上田さん…ケンちゃんの反応を見過ごしたなんてもったいないです…(笑)

GANTZ好きな皆様どうかチラ見と言わず、がん見してください♪(爆)

2010.7.1記述

『GANTZ』が映画化されるだと!?
玄野が二宮くん、加藤が松ケンだとぉ!?
イメージはぴったり!
あとは映画の世界観がどうなっているかが問題だ、が!
ふたりがガンツスーツ着るとこんなにもスタイリッシュでエロいのかあ、最高じゃん!
セットも小道具も細かいところまで手が込んでいるし!
つーかキャスト全員芝居がうまい!
アクションも爆破もここまでやっちゃうのかあ!
公開が2011年なんて待ちきれないよう!

…以上、『GANTZ』実写化のニュースを聞いて現場取材に行くまでの心の叫びでした。
『H』は公開まで『GANTZ』を追いかけていく所存ですので、楽しみにしていて下ちい!
(上田智子)

あはは、担当の上田さん面白いですね。
でも、多くの人たちも同じ思いが脳内を駆け巡っていただろう(笑)

写真で見るのと実際の撮影現場に行ってみるのはまたいろんな意味で違うだろうけど、この興奮度を読むと否応なしに期待感がUPしまくりますよね。
スタイリッシュでエロい…良い響きです(笑)

実際、特集の様々なフォトや2人のインタビューを読むとますます楽しみになります♪
上田さん、そして『H』でのGANTZ情報楽しみにしていま~す<(_ _)>
スポンサーサイト



コメント
この記事へのコメント
URL :
コメント :
パスワード :
管理者にだけ表示を許可する
 
Template designed by アクセラと+αな生活(ホノミ)

Powered by .