FC2ブログ
感じる存在感
松山ケンイチ/チョンジフン(Rain(ピ))2人の若き才能ある俳優/歌手を応援しています
第2話「引き裂かれた初恋」
008_20100715080746.jpg


偶然ホテルで校長先生と鉢合わせのサンドゥ、断れずに校長先生に車に乗り込みテサン高校へ。
そこでウナンがジファンのバイクに細工をしようとしているのを見てたサンドゥ。しばらくしてジファンがバラバラになったバイクを見て激怒!ウナンの仕業かと思ったらサンドゥだった。サンドゥに突っかかるジファンだが反対にコテコテにやられてしまう。
 


(テサン高校でジファンのバイクを壊した後、屋上でのサンドゥとウナン)
ウナン「どうしてまた来たの?」
サンドゥ「…会いたくて…」
ウナン「あなたは変わらないわね。10年間も音沙汰なしで、どうやって捜し出したのか知らないけど、昔の私じゃない。あなたの一言に心をときめかせたそんなウナンじゃない。どうして今さら会いに来たのか理解できない、もう惑わされない、それじゃ」
サンドゥ「ウナン…すごく会いたかった…寝てる時以外、いつもおまえを思っていた。フッ(笑)会わせてくれって10年間祈り続けたんだ。ヘッ(笑)ようやく願いがかなった」
ウナン「相変わらずね」
サンドゥ「二度と離さない」
ウナン「恋人がいるの」
サンドゥ「知ってる」
ウナン「結婚するの」
サンドゥ「それも知ってる」
ウナン「私、そんなに軽い女に見える?」
サンドゥ「どう思われてもかまわない、後悔したくない」
ウナン「近い内に招待状送るわ」

この回は主にサンドゥの幼少期(マンドウに連れられて)からウナンとの初めての出会いとサンドゥとウナンを襲ったそれぞれの悲劇が紹介されています。ウナンもサンドゥと同じように思いつづけていたけれど突然現れたサンドゥに戸惑い素直になれないでいます。

ドラマの中で初めてサンドゥが自分の意思を吐露しますね。でもこの時まだウナンも観ている私たちもサンドゥの言葉の本当の思いと意味を知らないんだけど…。

【mayのツボ】
ウナンと会った後、タクシーの中でサンドゥは顔がニヤけっぱなし。
その反対にタクシーの運ちゃんはカーラジオで流れる悲しい物語で涙涙。悲しい話をしているはずなのにニヤニヤしているサンドゥに対して運ちゃんは「なんで?」と泣きながら戸惑うこの対比が面白い。観てるこちらも思わずニヤニヤしてしまうんです。

そしてある家の前に連れて来られ「ここの息子になれ」とマンドゥに捨てられるサンドゥを物乞いと思いお金を入れるウナン。
追いかけるサンドゥ、逃げるウナンから歳月が流れて高校生になったサンドゥとウナンが仲良く自転車に乗っている印象的なシーン。

この回からいよいよ、ミンソクssiとの絡みのシーンが本格的になります。本当に面白すぎです(名コンビ)。最初はミンソクssiはサンドゥの事を単にポリのお父さんと言う風にしか思ってないけど、サンドゥはウナンの恋人と言う事を知っているので何かと辺りがキツイです。でもまだ仲良いって感じですね。

サンドゥの魅力の中で外せないのは普段、サンドゥはどちらかと言えば超~軟派な風体なんだけど、一度ウナンやポリに何かあったら突然全力で2人を守ろうとします。
自分の命も顧みなほど、それくらいサンドゥにとってウナンとポリは大切な存在なんですよね~。男らしいサンドゥ、強いサンドゥの部分です。そういう両面を見比べるのも楽しみのひとつです。

洗濯物を片付けるサンドゥの所にセラが助けを求めてやってきます。
ホウキを持ったアジュンマがやってきてセラに向ってホウキで叩こうとするけど、すべてサンドゥにバシバシ当たるので頭に来たサンドゥが「ちょっと!おばさん!止めてよ!!いてなぁ~」が私的には好きなんです(笑)
それと、その後、セラに服装の事を説教して鏡を見て噴き出物を発見した時のリアクションとセリフが最高にいい感じ♪

テサン高校の守衛になったサンドゥ。お昼のラーメンを作っている時にツバメ相手から電話が…。
どうも韓国の人や中国本土の人って都合が悪い時「今、香港にいる」と良く使われるみたいだけど(笑)そのあとの中国語風な適当な言葉のシーンは最高です。「ナイナイ~○△X■~シェシャマァ~トイプチ~ァ」ってその様子を見ているもう1人の守衛の人のセリフが私たち目線で面白い(爆笑)

セラとの絡みのシーンで必ず最初に言うのが「シィーッ(怒)」。本当にうっとおしそうなんですよねぇ~。でもその表情が良いんです。サンドゥならではかな?

★ドラマのおつまみ★
タクシーのシーン、韓国に行った事ない人から観るとなんか違和感かんじません?韓国でタクシーに乗る場合(1人で乗車する場合)大抵助手席にまず乗ります。特に一般タクシーなどに乗る場合は「相乗り」する事が阿多々あるので最初に乗る人は大抵助手席にの事が多いみたいです。ただ、日本人には慣れない習慣なので助手席に乗るというのはかなり違和感を感じるかもしれませんが韓国に行ったときには韓国人になった気分でチャンレジしてみるのもこれまた楽しい物ですよ。ドラマでタクシーのシーンがある場合注目してみてみてください。(因みにタクシーは外国語が話せる運転手やエアコン完備の「模範タクシー」、サンドゥなどが良く利用している「一般タクシー」などがあります)

韓国のドラマなどを観ているとインスタントラーメンを食べているシーンなどが結構あるんですけど、これもなんとも面白い習慣?がありますよね。日本でもラーメンを鍋のまま(どんぶりに移し替えて食べない)食べることはあると思うんだけど、なぜだか蓋をお皿代わりに食べてますよね~。香港とかの場合だとレンゲに麺を入れて食べたりしますが、蓋をお皿代わりにするのって韓国では常識なのかな?蓋で麺を一旦冷ますためとか?どうなんでしょうね~(笑)
スポンサーサイト



コメント
この記事へのコメント
URL :
コメント :
パスワード :
管理者にだけ表示を許可する
 
Template designed by アクセラと+αな生活(ホノミ)

Powered by .