FC2ブログ
感じる存在感
松山ケンイチ/チョンジフン(Rain(ピ))2人の若き才能ある俳優/歌手を応援しています
MTVネットワークスアジア、インドラ・スハルジョノ社長が感じたRainとは

Indra Suharjono


全文はこちら




2010.7.30記述

東南アジアと中国,日本,韓国を統括するスハルジョノ社長はアメリカでワンダーガールスとRainの功績が非常に鼓舞的だと評価してアメリカ主導のポップ文化に変化が起きていると分析した.

先月 'MTVムービーアワード'で '最高のアクションスター賞'を受賞したRainに対しては "それ自体が一つの現象"と言いながら "すぐれた才能と素敵な外観が完壁に調和を成して世界的に成功した"と評価した


社長は "Rainが映画で素晴らしい演技を見せてくれてマネージメント社も賢明な決断を出してから受賞が可能だった"と "Rainのマネージメント社はRainがアーティストと同時に俳優として成長するのに大きい役目をしているし,その結果、Rainが多彩な魅力を見せてくれた"と言った.

考えれば今、日本で活躍してる多くの韓国アーティストたちが毎年VMAJで受賞している本当に最初はRainだったことは忘れてはないらないとだと思います。確かに他の韓国のアーティストと比べるとRainは日本の音楽賞を受賞したり、歌番組に出演したりすることはあまりないだろうけど、そんなこと以上にいろんな人たちに少なからず影響を与えた結果がいろんな場所でいろんな人たちが開花させているんだと勝手に思っております(笑)

最近は、日本はもとより、アジア、ハリウッドのスターたちから直接Rainという名前を聞く機会が増えてきたことも本当に嬉しい限りです。社長からこんな言葉を聞くと本当に嬉しいです。
スポンサーサイト



コメント
この記事へのコメント
URL :
コメント :
パスワード :
管理者にだけ表示を許可する
 
Template designed by アクセラと+αな生活(ホノミ)

Powered by .